森三中の大島・村上『濃厚接触者』認定で自宅待機に 当初は医師の判断で仕事続ける…

新型コロナウイルスに感染していることが発覚した森三中・黒沢かずこについて、他メンバーの大島美幸と村上知子が4日、保健所から「濃厚接触者」との認定を受けたことが分かった。2人は8日まで自宅待機となる。

大島と村上は当初、医師による判断では濃厚接触とは認められず、仕事を続けていた。しかし、保健所から黒沢との「濃厚接触者」と認定されたため、8日まで自宅待機することが決定した。

 

この報道に、ネット上では「他にも濃厚接触した人沢山いるだろうに…」「大島村上から感染した可能性もあるんだけどな」「二人とも子供居るから大変だなぁ」「女性芸能人はイメージ気にして陽性でも発表しなそう」「少しでも身に覚えのある人達は 自主的に自宅待機してください」などの声があがっている。

画像引用:吉本工業

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。