桂南光、安倍首相をバッサリ斬るも「酔っ払いの愚痴レベル」とネット失笑

桂南光、安倍首相をバッサリ斬るも「酔っ払いの愚痴レベル」とネット失笑

落語家の桂南光が9日、ワイドショー番組「ちちんぷいぷい」(MBSテレビ)に出演。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた30万円の家計向け現金給付策について「まず渡せっちゅうねん」「安倍さんはボンボンで育って、いっぺんもお金の苦労がしたことないねん」と不満をぶつけた。

南光といえば、第1次安倍内閣の頃から反安倍として有名で、安倍首相の持病で国指定の難病『潰瘍性大腸炎』でさえも、同番組で茶化すように笑い飛ばすなど、そのゲスな言動に一部視聴者に不快感を与えていた。

【動画】堀ちえみ&桂南光、安倍首相の国指定の難病を茶化す

そんな南光は今回、現金給付策について「自粛せえとかいろいろ言っているけど、まずは給付するお金。あの30万円をもらえる人が何人いるのか。30万渡しますって言って、ほとんど渡さない。まず渡せっちゅうねん」と指摘。

さらに「安倍さんはボンボンで育って、いっぺんもお金の苦労がしたことないねん。人から借金したこともないやろ。だから分からない。そんな人が国家議員やっているから駄目なんですよ」「安倍さんなんか庶民の気持ち、なんも分からない。 他人事のように思っている。私は毎週言ってますけど、安倍さん辞めてください」とヒートアップした。

ネット上では「それポッポの時も言えてたら良かったな」「野党の上層部も金に困ってたやつおらんやろ」「毎週このノリだからな 酔っ払いの愚痴レベルを毎回繰り返してる」「安倍批判しとけばMBSの仕事がもらえる」「まだアベガー全開でやってんのかよ」「堀ちえみと腹痛がどうかだかとか言うてたよなぁ」などのコメントが寄せられている。

画像引用:ちちんぷいぷい

11件のフィードバック


3 / 3«123

  1. 匿名 より:

    嘘つきやパヨさんって大抵人相が悪いのはどうしてなのか。


3 / 3«123

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。