東出昌大のマザコンぶりが発覚か...母親が仮住まいに毎日通っていたとも

東出昌大のマザコンぶりが発覚か…母親が仮住まいに毎日通っていたとも

女優・唐田えりかとの不倫や妻で女優・杏との別居を報じられている俳優の東出昌大。17日に都内で行われた映画『三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実』のイベント終了後の囲み取材では『杏と唐田のどちらが好きか』との問いに「申し訳ございませんが、お相手のこともあるので。また、私の心のうちを今、ここでしゃべることは、妻を傷つけることになると思いますので。」とあやふやな回答をして話題となった。

 

そんな東出について、東出の仮住まいに母親が毎日のように通っていたという噂が週刊女性で報道された。近所の住民によると母親は、「郵便物の整理や庭の植木への水やりは、近所の主婦友達に頼んでいました。朝はそうとう早くから出かけていました。おそらく、東出さんが避難している仮住まいに毎日通っていたのでしょう」とのことだ。

同イベント終了後は、埼玉県内の実家へ直帰したという。同誌によると、所属事務所らしい車から女性スタッフと東出が降りてきたといい「そのかたわらには東出の母親が付き添う。母親は女性スタッフにしきりに頭を下げるが、ニット帽を被りマスクをした東出は下を向いて、うつむいたまま。」とある。

記者から声をかけられるも「東出は足早に玄関に入り、母親もそれに続く」と無言で足早に玄関に入っていったようだ。

この報道に、ネット上では「過保護だなぁ」「不倫おっさんの部屋に毎日通う母親って..」「過保護な母親とマザコン…情けない」「いい歳して母ちゃんに付き添われて気持ち悪い」「杏には頼る親がいないのに」「親の付き添いかぁ 嫁は仕事も育児もしてるのに」などのコメントが寄せられている。

画像引用:Google画像検索

 

1件の返信



  1. 匿名 より:

    もう、離婚でしょうね。。。
    杏さんもこんなのと一緒にいる必要ない!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です