木下優樹菜『たかし』はサッカーの乾貴士?意味深な2人のインスタまとめ

木下優樹菜が自身のインスタグラムに「たかし あいしてるず」という縦読みを投稿し、不倫疑惑が浮上していたていた件で、相手の「たかし」がサッカースペイン1部エイバルの日本代表MF乾貴士(いぬいたかし)ではないかと話題になっている。

乾貴士、木下優樹菜のフォローやイイねを削除、拡散したダルビッシュ有のフォローも外す

乾は昨年8月に、自身のインスタグラムに縦読みで「ゆきなだいすき」とコメントしていたことが、ネットユーザーにより発見され、そのほかにも、イイねの押し合いや、木下による「おて♡(犬の絵文字=いぬい?)」「#だいだい大好きだよ」といった投稿、木下のスマホケースが”スペイン語”のカスタムになっていることなどが指摘されているようだ。

ネット上では、「フジモン …」「もうこれは言い逃れできないレベル」「乾貴士かー。いやぁ。見つけた人すごいわ」「この2人は密かにインスタで世間にアピールしてたんだね」「2人でインスタ投稿しあっててキモすぎ」などのコメントが寄せられている。

スペイン語カスタムスマホケース

イイねの押し合い

ゆ今何(ゆきな) だ今すき(大好き)

犬の絵文字=いぬい?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。