木下優樹菜、文春によるタピオカ店への謝罪報道に「週刊誌つかって謝ったアピール」と非難の声

実姉が勤務していたタピオカ店オーナーへ恫喝するようなDMを送ったとし、渦中のタレント木下優樹菜が、家族とオーナー夫妻の自宅へ謝罪に訪れていたことが、週刊文春デジタルの取材で分かった。

今回の騒動において、木下が送ったDMのメッセージでは「弁護士たてて、法的処理、いくらでもできるかこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね」「うそつきwww」「筋道くらいとおしなよ」「色々頭悪すぎなw」

 

「週刊誌に姉がこういうめにあったって言えるからさ、ほんと、そろそろちゃんとしないと立場なくなるよー 覚悟決めて認めなちゃい おばたん」などといった信じがたい恫喝紛いのメッセージが一方的に送られていた。

今回の謝罪報道に、ネット上では「お得意の週刊誌つかって謝ったアピールか」「何してももう回復なんて無理」「世間は許しません」「家族総出?」「フジモン関係ねえw」「事務所総出で押しかけたのか?怖い怖い」「いきなり家に来るとか怖すぎワロタ」「チンピラが自宅に来られたらそれはそれで迷惑行為」「誠意は見せてますアピール」などと批判が殺到している。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。