木下優樹菜、インスタフォロワー購入疑惑浮上「南米系のおっさんが結構いる…」

実姉が働いていたタピオカ店オーナーを恫喝するようなDMを送ったとして、渦中のタレント・木下優樹菜について、ネット上ではインスタグラムのフォロワー購入疑惑が浮上している。

木下のフォロワー数は現在530万人おり、お笑いタレントの渡辺直美やモデルのローラ、水原希子などに続き国内第5位。木下の後には、日産やホンダなどの企業アカウントや、モデルの佐々木希、ジャニーズの山下智久など、そうそうたる顔ぶれが並んでいる。

 

インスタフォロワー購入疑惑?
不思議なのは、高感度がガクッと下がったタピオカ騒動後も、フォロワー数が減少するどころか上昇していること。さらに、フォロワー一覧を確認してみると外国人率が高く、一般的に”捨て垢”と呼ばれる投稿ゼロ&フォロワーゼロのフォロワーも多いようだ。

ネット上では「投稿ゼロの人とか南米系のおっさんが結構いるんだけど…」「木下レベルで500万人とか有り得ない」「人気ないのにフォロワー多いローラ、水原希子も買ってるだろ」「事務所総出でフォロワー購入」「実際のフォロワー数知りたいわw」などの指摘やツッコミが寄せられている。

画像引用:インスタグラム

 


  1. 匿名 より:

    性格悪いプラス見栄っ張りだったかw

    6+
  2. 匿名 より:

    世界中のKellyが
    フォローしてるーウケる‪(´^ω^`)ブフォwww

    4+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。