早見優、親友・松本伊代との共演で衣装にビックリ『打ち合わせしていないのに…』

歌手の早見優が1日、自身のブログを更新。親友でタレントの松本伊代と共演したことを報告した。

この日、日本のアイドル文化の礎を築いた音楽プロデューサーの酒井正利氏の「JPOP7の歩み」に出演した早見は、衣装について「打ち合わせしていないのに、私は赤の洋服、伊代ちゃんは白を着てきました」と偶然紅白となった衣装での松本との2ショットを公開。「なんとなくおめでたい雰囲気になりました。」とし、酒井氏には「波長が合うんだね」と言われたことを明かした。

 

今回、「自分たち以外の80年代のアイドル曲などを聞くことができて、楽しかったです。」という早見。「酒井先生に、歌の表現がデビューの頃より豊かになったね、とお褒めの言葉をいただきました。酒井先生、ありがとうございました」と感謝を綴った。

この投稿にネット上では「お二人共 とても綺麗ですね」「同期の仲良しなお2人ですから気持ちが通じ合ったのかな」「伊代ちゃんとご一緒だと笑いが絶えないですよね」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。