早見優、ピンクのエプロン姿でお弁当撮影『先生の教えをしっかりと受けて』

タレントの早見優が18日までに、自身のブログを更新。お弁当作りの撮影があったことを報告した。

この日、NHK WORLD『DINING WITH THE CHEF』のスタジオ撮影があったという早見。今回のテーマは「お弁当」だったようで、「斎藤先生とは別の日に撮影でしたが、先生の教えをしっかりと受けて作らせていただきました!」と日本料理研究家の斉藤辰夫シェフの指示通り、作ったことを報告。

 

普段、お弁当を作るときは「食べてくれる人のことを思いながら作り、愛情をたーっぷりと込めて作る」というが、受け取る側も「それを感じているからなのか、お弁当を開ける時って、ワクワクしますよね!」と早見。さらに、自分で作ったお弁当を開ける時も「同じワクワク感があるから不思議、、、お弁当マジックですね」と綴った。

今回、「窓の大きなスタジオ」で撮影した早見は、ピンクのエプロン姿でお弁当を持っているショットや、ネイビーコーデの爽やかな衣装ショットを公開。ブログ読者からは「相変わらず素敵」「優ちゃんのお弁当も衣装もシンプルな感じだけど味がある」「お弁当って本当にテンション上がりますよね」「素敵なキッチンでの撮影ですね」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

 


  1. 匿名 より:

    ちえみさんはNHKもう呼ばれないのでしょうか?かわいそうです

  2. 匿名 より:

    いつも綺麗で憧れます(^○^)
    オンエア楽しみです!
    伊代ちゃんとのYouTubeもいつも見てますよ〜


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。