手越祐也、人気YouTuberにすり寄り批判殺到「用意周到」「自己中に退社」

アイドルグループ「NEWS」脱退とジャニーズ事務所退所が2020年6月19日に発表された手越祐也が、同日夜、ツイッターアカウントを開設。チャンネル登録者数400万人超えの人気YouTuber「ヒカル」にリツイートを頼んでいたことが、わかった。

手越は初ツイートで「手越祐也です! この度、長年いたジャニーズを退所して独立することになりました。詳しくは週明けにでも、今後の活動についてご報告できればと思うので、引き続き、よろしくお願い致します。」とコメントし、「ジャニーズ事務所退所に関して」と題した文書を公開。

 

ヒカルは、同ツイートをリツイートし「これ手越くんの本物アカウントです!本人からリツイートお願いされました。」と綴っている。

2人はプライベートで連絡を取り合う中のようで、手越の今後のYouTube進出に手を差し伸べるのではと言われている。

ネット上では「用意周到だったね。しかし何ともダーク路線…」「メンバーもファンの気持ちも踏みにじって自己中に退社」「ヒカルは闇芸人だけでなく、お騒がせアイドルの世話もするのか」「YouTuberのが自由だし、稼げそうだもんね。」「そのうちYouTubeは芸能人の墓場的存在になるんでしょうね。」「芸能人のYouTubeも飽和状態だから大変だと思う」「とりあえず収入の確保ですかね」など、批判が殺到している。

画像引用:ツイッター

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。