広瀬すず、ヴィトンのSNS掲載もアジア人差別を受ける「最低やな」「無視するのが一番」

感染者数3万人を超え、死者は600人を上回るなど、中国・武漢市を発生源とする新型コロナウイルスの拡大を受け、アメリカやヨーロッパなど世界各地で中国人やアジア人に対する「差別」が問題になっている件について、「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」のアンバサダーを務める女優の広瀬すずにも被害が。

 

1日、ルイ・ヴィトンの公式インスタグラムが掲載した広瀬の写真には、海外ユーザーから「コロナウイルス」「もしかして感染してる?」など、ウイルス扱いする差別的なコメントが多数寄せられた。(現在は削除)

すると、日本人ユーザーからは「外国人の民度が分かるな」「幼稚な奴が多いな」「アジア人は何でも新コロなのか 最低やな」「バカは無視するのが一番」「さすが欧米、人権意識の高さがうかがえる」「広瀬すずさんは人間です ウイルスではありません」「差別えぐ」などと怒りの声があがった。

画像引用:インスタグラム

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。