島田紳助、芸能人の浮気・不倫について『やったらアカンって言われたらきつい』

11年に芸能界を引退した島田紳助さんが13日、歌手でタレントのmisonoのYouTubeチャンネルに登場。 現在の芸能界の風潮について持論を展開した。

島田さんは「芸能人がバラエティーで規制がかかる。これ言ったらアカンとか、芸能人が浮気をしたらアカンとか、不倫をしたらアカンとか、女いたら やいや言われて、芸能人のなりてなくなるで、芸能人になるやつなんて、頭のいたいやつやねん」と指摘。

 

さらに「頭のいたいやつが芸能人になる夏の虫みたいなもの。明るいところに飛んでいくだけ。モテたい、お金持ちになりたい、目立ちたい、 有名になりたいとか、めっちゃ程度の低い話。それをやったらアカンって言われたらきつい」と持論を語った。

視聴者からは「こんなしょーもないことを言うために出てきたの?」「自分のことを正当化しているようだ」「芸能人はなんでもアリみたいな事は言わない方がいいんじゃないの」「こんな発言してるようでは復帰もないな」「時代遅れなんだよ」などと厳しい声が相次いだ。

画像引用:YouTube

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。