峯岸みなみ、深夜ハグに売名疑惑?!「自分で垂れ込んだろ」「AKBのお家芸」と失笑

AKB48の峯岸みなみが18日、自身のツイッターを更新。週刊誌で報じられた俳優の細貝圭とのハグショットについて謝罪した。

峯岸は「この度は私の自覚のない行動により、沢山の方に不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。又、細貝圭さん、 及びファンの皆様、『ふたり阿国』を支え、応援してくれた皆様にも大変不快な思いをさせてしまったことをお詫び致します」と謝罪ツイート。

 

相手の細貝も18日に自身のツイッターを更新。「峯岸みなみさん、峯岸さんのファンの皆様にも ご迷惑と不快な思いをさせてしまったことをお詫び致します」と峯岸本人への謝罪を綴り、「今後は誤解を招くような行動は慎み、ますます俳優業に邁進していく所存でございます」と恋人関係ではないことをやんわり伝えた。

しかし、ネット上では、「売名のために自分で垂れ込んだろ」「必死に売名、アピールしてる感が痛いw」「つまらん売名 自演乙」「AKBのお家芸」「誰も怒ってないし興味もないから好きにしろ」などと売名行為として捉えるネットユーザーが多いようだ。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。