山中美智子、新作ビキニを披露するも「縫製ガタガタ」「同じようなデザイン」の声

テラスハウスの初期シーズンに出演していたビキニデザイナーの山中美智子が22日、自身のインスタグラムを更新。自身が運営するアパレルブランド「ALEXIASTAM(アリシアスタン)」の秋冬新作ビキニを公開した。

山中は、「エンドレスサマーな皆さま ついに新作入荷します  24日 発売です」とコメントを綴り、新作ビキニを身につけている自身の姿を公開した。

するとネット上では、「胸元の縫製、まっすぐ縫えてないじゃん。こんな縫製のビキニ、今時殆ど見ないわー。」「縫製がガタガタだね!なんであんなガタガタを着てインスタ載せられるのかが不思議」「ビキニのパンツってこんな緩んでるの?」などとビキニのクオリティに対し指摘が殺到。

また、「また同じようなデザインだわで、もはや目新しさ皆無だね。」「パクってきても見つかっちゃうから…ネタ切れ w」「お得意の私が描いたデザインで~すってやらないの?」などのコメントも寄せられた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。