山中美智子、娘の”ママっ子”に奮闘、「子供と接してない証拠」とママさん世代から総ツッコミ

テラスハウスの初期シーズンに出演していたアパレル経営の山中美智子が28日にインスタグラムを更新。子育てに奮闘する様子を綴った。

山中は、「1歳5ヶ月にして ママ ママ ママ〜が エンドレスリピートです  ママ あれがほしい、ママ あっちに行きたい、ママ抱っこして が言えなくて ママ ママ ママと言っている。これかな?あっちかな?どれかな?ママは それを読み解くのに 日々努力です」と子育てに奮闘する様子を綴った。

この投稿に山中の夫でモデルの北岡伸多朗が反応、「父はがっかりやわ  二人でおるとラブラブしてくれるねんけどなー」とコメント。

寂しそうな北岡に山中は、「はははw 寝るときだけはママバイバーイってなるじゃん」とフォローした。

このやり取りにネット上では、「昼間はパパに預けて大丈夫なのに、夜の寝る時間はギャン泣き!寝るときはママバイバイってやばいですよねwまた墓穴掘ってる」「眠い時と具合が悪い時はママじゃなきゃダメってなるよね。寝る時はパパってなるのは美智子がよっぽど子供と接してない証拠」「美智子は子育てしてないって周りにバレる投稿やめたらいいのに。」などとママさん世代から総ツッコミが。

また、「ママ ママ ママって何を言ってるか?読み解く??言葉しゃべれない1歳児でも毎日一緒にいれば何を求めてるか?なんてすぐわかるけどなぁー。」「毎日一緒にいれば意思の疎通なんて当たり前にできる」「多分みちこママっ子は勘違いだと思う。普段接してないから、たまにいた時にママママーになるんだよ」との指摘も。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。