山中美智子、インスタ画像加工の技術がプロ並み?他人撮りとの差が激しい【比較画像】

テラスハウス元出演者で現在はアパレルブランドの運営やデザインを手がける山中美智子のインスタグラムについて、自ら投稿した写真と第三者が投稿した写真の差が激しいと話題になっている。

一部掲示板上ではこれらの比較画像が出回り「理想と現実に向き合った方がいいよね」「自分自身のありのままの姿嫌なの?」「誰が憧れるんだよ、こんな女性にw」と画像加工を指摘する声が多く寄せられている。

 

画像引用:ママスタ

画像引用:ママスタ

 

画像加工といえば今年二月、山中が家族と友人らと訪れたオーストラリアでは、インスタ映えを気にするがあまり、他人の目をきにせず至る所で写真を撮りまくり現地人に面白おかしくネット上でいじられたことも話題となっていた。

画像引用:インスタ

 

また、オーストラリア滞在時に使用していたコンドミニアムの隣人からは騒がしいとの苦情もあったようで、「どんだけ騒いでたんだろう。バカンスで浮かれてるのは分かるけど、バカ騒ぎは近隣住民にはキツイわ~」「これだけ現地の人がインスタにあげてるってことは、この人たちの素行が目についた人はこの何倍もいたってことだよね。」とネット上では呆れる声も寄せられている。

画像引用:ママスタ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。