宮迫博之、テレビ報道に反しネットで大人気 4日間で40万人突破「オーラが違う」

闇営業騒動で芸能活動を休止中の宮迫博之が1月29日にYouTubeチャンネルを開設。YouTuberとしての復帰にメディアから一斉に批判を受けるも、4日間で40万人の登録者数を突破するなど、ネット上では大人気の宮迫である。

これまで、ヒカル、DJ社長との対談、レペゼン地球とのトークなど、計4本のコラボ動画をアップしてきた宮迫。次回は、メンタリストdaigoとのコラボが決まっているようで、自身のツイッターで「DaiGo君が遊びに来てくれました!ありがとう!」とツイートしている。

 

視聴者からは「実はYouTube向きな人」「テレビの偏った報道やめろや」「テレビのYouTuber叩きが草」「オーラが違う」「YouTuber版のアメトークやってるようなもんだからな。そりゃ見るわ」「レペゼンは知能が低すぎてイライラしたけど宮迫のトーク術はさすがだわ」「蛍原や田村亮とは才能が違うのだよ才能が」「徳井とコンビ組めば良いじゃん 才能あるし」などのコメントが寄せられている。

画像引用;YouTube

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。