安倍総理『米国、我が国の対応に感謝の意』褒められたアピールにTwitter大炎上…

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、政府は16日、医療関係者らを招いて専門家会議を開いた。

同日、安倍総理大臣は自身のツイッターも更新しており、新型コロナウイルス感染症について「専用外来を備えた医療機関をすでに700か所以上で整備済みです。本日も対策本部を開催し、800か所を目指し、さらに拡大することとしました。」とした。さらに「高齢者、基礎疾患のある方」が確実に必要な診療につながるよう「受診の目安」を作成するとしている。

 

さらに、クルーズ船ダイヤモンドプリンセスへの対応ついては「我が国に次いで乗客数の多い米国から、我が国の対応に感謝の意が示されるとともに、緊密に協力してきました。」とアメリカ政府から感謝されている事を伝えた。

本日到着する米国のチャーター便については「国内で一般の方々と交わることのないよう、自衛隊がその移動に全面的に協力し、日米共同でオペレーションを実施します。」としている。

同ツイートに対し、フォロワーなどからは「自衛隊員が感染したらどうするの?米軍にやらせればいい」「アメリカ現地ニュースでボロクソなのに、褒められたアピール(呆)」「米国にだけ異常なほどの気遣いw」「感染者だけ残していく米国に対して何か言いたい事は無いんですか?」「その前に中国完全拒否でしょうが」「あなたは国民と国益どちらが大切なんですか?」「中国政府の対応とえらい温度差がありますけど大丈夫ですか?」「ネトウヨでさえ擁護できない」などと大炎上している。

画像引用:Twitter

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。