堀江貴文『ステマは絶対ダメ、業界では当たり前』『ちょっと脇が甘すぎ』

実業家のホリエモンこと堀江貴文氏が3日、「サンデー・ジャポン」(TBS系)に生出演。京都市が市の施策を吉本興業のお笑いコンビ・ミキにツイッターで4回PR(ステルスマーケティング)してもらい、計100万円を支払う契約をしていた問題について苦言を呈した。

堀江貴文、ガールズちゃんねるをバッサリ斬る『お前が終わってんだよ』

 

堀江氏は「最近、吉本興業、大丈夫か?ってすごく思ってて。徳井さんの税金逃れの件もそうだし、そういうの連発してませんか」と相次いで発覚する吉本関連の失態ニュースに首をひねった。

ミキのステマ騒動については「は絶対ダメだっていうのはSNS業界では当たり前になってるんで、これはちょっと脇が甘すぎじゃねぇかなって」と苦言を呈していた。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。