堀ちえみ『魂の叫びであり、生きているという証』舌癌で気付かされた思いを告白…

タレントの堀ちえみが9日、自身のブログを更新。家族でカラオケに行くも「舌の隙間から音が漏れたりする」と歌うことについての悩みを明かした。

この日、家族でランチや観劇などに出かけていた堀は、夫の「たまにはみんなで歌でも歌おうか!」という提案によりカラオケに行くことに。

 

しかし、今年2月に舌癌の手術で舌の6割を摘出した堀は「舌の隙間から音が漏れたりするので、一曲歌うのに物凄いエネルギーを消費。」とまだ完全には復活してない様子。

しかしながら「再び歌う事が出来た今、その時真面目にコツコツやっていた事が、ちゃんと糧になっているし、身体が覚えています。それにはっきり言って、声量は前よりも出ているし、パワーアップしたよ!」とポジティブに綴った。

さらに「何かが不自由になっても、その分何かが力となり、湧き上がってくるというか。それは魂の叫びであり、生きているという証でもあります。人間の持つパワーって不思議です。」と病気を経験したからこそ気付かされたこともあったという。

この投稿にネット上では、「いちいち大袈裟」「まだ遊んでたの?子供も明日学校でしょ?」「朝から出掛けてカラオケで晩ごはん…」 「魂の叫び?!笑」「一日中ご飯も作らず遊び歩いて。この繰り返し。」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

 

  1. 匿名 より:

    >それは魂の叫びであり、生きているという証
    まぁ~何と大袈裟な(@_@;)
    何処から引っこ抜いてきたセリフ?

  2. 匿名 より:

    ウソをつくことに
    全く罪悪感を感じない
    人間のクズ

  3. 匿名 より:

    金スマにもう一度出て
    病気の経過を説明するべき
    自分でさんざん病気を売り込み
    NHKニュースにまでなって
    連日しつこいほど報道されたのに
    後はダンマリは卑怯
    だから詐病と言われるのがわからないか?
    病気商法でブログ読者を増やしたり
    ニュースにして注目もされたり
    収入アップをもくろんだ
    病気騒ぎだったと思われても仕方ない

    「はっきり言ってパワーアップした」
    らしいから、
    金スマでぜひ歌ってくださいよ

  4. 匿名 より:

    元から下手なんだから、今更何を言ってれんだか。
    もう、テレビに出なくていいですよ。
    一体、何しに出る訳?
    歌なんて、以ての外。

  5. 匿名 より:

    はやく精神科行こうね

  6. 匿名 より:

    肉体的、精神も強いですね。
    骨太で、健康に産んでくれた
    お母さんに感謝しなければね。

  7. 匿名 より:

    家族家族家族・・。
    ボッチを隠すためにことさら強調してるね。
    普通の家族は、そんな当たり前のことはいちいち強調しないよ。
    嘘まみれのブログなんかやめればいいのに。
    アメーバも共犯だね。

  8. 匿名 より:

    本当にステージ4なら毎日こんなに遊び歩く体力なんてないはずだけどね
    この人は癌じゃないでしょう。
    ずっと前に娘とカラオケ行った時は術後なのにうまく歌えたみたいなこと言ってたよね
    自分で設定忘れてるでしょ(笑)
    それにカラオケ行くのに「歌でも歌おうか!」なんて言いかたする人いないでしょ(笑)

  9. 匿名 より:

    この人本当に、ガンだったの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。