堀ちえみ『生きていれば何とかなるさ!』自分のモットーをつづる

タレントの堀ちえみが29日、自身のブログを更新。断水を理由に、大型商業施設に出かけたことを報告した。

この日、水道工事による午後1時から5時の断水を理由に、息子と東京ドームに併設された施設「ラクーア」にランチに出かけた堀。「定食屋さんみたいなメニューなので、好きですね。」とお気に入りのカフェで注文した「びんちょうマグロのレアカツおろしぽん酢定食」「サーモンの塩麹クリーム定食」を嬉しそうにアップした。

 

続けて、「早めに家に戻っても、我が家の地域は本日工事のため、断水なので何かと不便…」とし、カフェチェーンに寄ったことを報告。コーヒーやドーナッツをアップし「(カフェは)結構空いていたので、1時間ぐらい居たかなぁ。」と長居したことを報告。親子で特に会話することもなく、息子は「相変わらず物静かに読書をしてます。」と時間を有意義に過ごしていたようだった。

そんな息子を横目で見ながら、堀は日頃寄せられるブログ読者からのコメントに返信。「皆様いつも温かいメッセージを、本当にありがとうございます。」と感謝を綴り「生きていれば何とかなるさ!と私はいつも思って、悪いものは跳ね飛ばして、生きていっています(笑)」と自分のモットーをシェアした。

昨年2月に受けたステージ4の舌癌の手術以降はさらに、「心が折れても、ドン底まで行けば、あとは這い上がるしか道はないんですよ。生命さえあれば、何でもできる!努力することもできる だから願いは叶う!」と前向きになれたようで、「いつもありがとう!感謝です。」と応援してくれる読者へ、重ねて感謝した。

この日の投稿に、ブログ読者からは「今日58人の感染者出ているのにラクーアかぁ。この人コロナ怖くないんだね。」「いくら解除されたからといって 毎日毎日出かけすぎ」「今日も感染者増えそう こんな考えの人ばかりで…。」「ソーシャルディスタンスなんて何かのリーダーみたいに仰ってたのに、意気揚々と外食ってズッコケる」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

 


  1. 匿名 より:

    そろそろ専門家が声を上げてもいい時期なんじゃないの?

    • 匿名 より:

      名誉毀損になるんじゃない?
      医師なら守秘義務にも反するから多分クビ。
      日本の法制度おかしいよね。

      • だから、 より:

        その「名誉」とやらを守るために自ら潔白を証明すればいいだけの簡単なことなのにね。
        それが出来ないことが全てを表している。
        本当にみっともない人だと思う。

  2. 多くの皆様に観ていただきたい?! より:

    一体何を?
    愛・感謝・絆・根性論を定番の肩を震わせて目を剥いて涙を止め処なく流して語るだけですよね?

    実際に執刀された東大スーパー医師団?の具体的な見解以外にあなたの発言には信憑性がありません。
    舌癌が希少癌に分類されるのかは定かではありませんが、令和の時代に昭和初期芸能人の様なやり方は通用しません。

    • その昔は、、、 より:

      俳優○○衝撃の△△癌で余命を宣告される!
      涙で全てを赤裸々に語る90分!

      こんなラテ欄の見出しは日常茶飯事でした。

      • 匿名 より:

        えっ、そうなんですか?
        もしかして、その後奇跡的に
        元気になるとかですか?

  3. NHKのお客様の声 より:

    コールセンターの方たち今日はお気の毒様です

  4. 匿名 より:

    同じアメブロの桃さんって人は失言に対して謝罪されてますね
    変なこと言ったとしても謝るだけましだわ

  5. みきちゃん より:

    本当に片方の耳でピクンと返事ができるなら、動画にしてちゃんと全身のせてくださいよ。
    どうしていつも同じとこが写ってないのですか?
    やること疑問に思うことが多すぎるから、疑われるんじゃないですか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。