堀ちえみ『生きていれば何とかなるさ!』自分のモットーをつづる

タレントの堀ちえみが29日、自身のブログを更新。断水を理由に、大型商業施設に出かけたことを報告した。

この日、水道工事による午後1時から5時の断水を理由に、息子と東京ドームに併設された施設「ラクーア」にランチに出かけた堀。「定食屋さんみたいなメニューなので、好きですね。」とお気に入りのカフェで注文した「びんちょうマグロのレアカツおろしぽん酢定食」「サーモンの塩麹クリーム定食」を嬉しそうにアップした。

 

続けて、「早めに家に戻っても、我が家の地域は本日工事のため、断水なので何かと不便…」とし、カフェチェーンに寄ったことを報告。コーヒーやドーナッツをアップし「(カフェは)結構空いていたので、1時間ぐらい居たかなぁ。」と長居したことを報告。親子で特に会話することもなく、息子は「相変わらず物静かに読書をしてます。」と時間を有意義に過ごしていたようだった。

そんな息子を横目で見ながら、堀は日頃寄せられるブログ読者からのコメントに返信。「皆様いつも温かいメッセージを、本当にありがとうございます。」と感謝を綴り「生きていれば何とかなるさ!と私はいつも思って、悪いものは跳ね飛ばして、生きていっています(笑)」と自分のモットーをシェアした。

昨年2月に受けたステージ4の舌癌の手術以降はさらに、「心が折れても、ドン底まで行けば、あとは這い上がるしか道はないんですよ。生命さえあれば、何でもできる!努力することもできる だから願いは叶う!」と前向きになれたようで、「いつもありがとう!感謝です。」と応援してくれる読者へ、重ねて感謝した。

この日の投稿に、ブログ読者からは「今日58人の感染者出ているのにラクーアかぁ。この人コロナ怖くないんだね。」「いくら解除されたからといって 毎日毎日出かけすぎ」「今日も感染者増えそう こんな考えの人ばかりで…。」「ソーシャルディスタンスなんて何かのリーダーみたいに仰ってたのに、意気揚々と外食ってズッコケる」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

 


  1. 書き換えた魚拓 より:

    http://archive.is/lmPAB

    今日も6月は終わりとしましたね
    確認にいくためにわざと?
    どうなんでしょうね

  2. Eテレ より:

    横から見たシルエットが想像以上に分厚くて驚きました。顔も頬の面積が広くて、下ぶくれでデカイ汚顔ですね。おかめ納豆のパッケージを連想しました。

  3. 匿名 より:

    またしれ~っと 書き直したみたいやでw

    コイツ ほんと クソやな!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。