堀ちえみ『いい夫婦の日』に夫に感謝も「元夫への当て付け?」「恥ずかしい」の声も

タレントの堀ちえみが22日、自身のブログを更新。再々婚相手の夫に感謝を綴った。

11月22日(いい夫婦)のこの日、大阪での仕事を終え都内の自宅に帰宅した堀は、「日頃の感謝の気持ちを込めて」とし、「大阪で主人の好きな和菓子を、買って帰りました。」と鶴屋八幡の最中をお土産に購入したことを報告した。

夫について堀は、「本当に何時も助けてもらって、優しく気遣ってもらって、いくら『ありがとう』の言葉を言っても、言い足りないぐらい。本当にありがとう」と日頃の感謝を綴り、「これからも末永く、楽しい事を味わって、たくさん笑い合って、仲良く過ごして行きましょうね」とした。

しかし、この投稿にネット上では、「ブログで旦那に感謝感激ってw 旦那に直接言いなよ」「一人芝居丸出し。恥ずかしい人。」「薄っぺらい内容。数年前には、違う旦那に言ってたんやろ?w」「自分の二人の元夫と、今の夫の二人の元嫁への当て付けか?笑」「毎日旦那さん帰ってきてないよね?何を感謝するw」などのコメントが寄せられた。

堀は1989年、22歳の時に最初の結婚しその後離婚。2000年に再婚するも2010年に離婚。2011年に一般男性とバツ2同士の再々婚を果たす。

画像引用:アメブロ


2 / 2«12

  1. 匿名 より:

    最中を食べる時に添えるのは黒文字じゃなくてお手拭き(おしぼり)を用意しましょうね!!
    常識ですよ!!(笑)

    ブログをすればするぼど、世間知らずで非常識なことをアピってしまうのに、恥ずかしくないのかな?(笑)
    小学生だったら知らなくても仕方のない事まで、51歳にもなって知らない事が多過ぎませんか?
    どうやって子供達に、親としてお手本となって示したり、教えたりしているのか不思議でなりません。


2 / 2«12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。