堀ちえみ「時間がいくらあっても足りない」と悩む 肉声披露も

昨年2月に舌癌の手術を受けたタレントの堀ちえみが15日、自身のブログを更新。「時間がいくらあっても足りない」という悩みについて綴った。

毎日、朝昼晩の3食メニューの紹介とその他家事報告、ペットとの戯れ、コンビニスイーツの紹介、韓国ドラマの感想等を綴るのに十数回のブログを更新し、アメブロランキング上位を死守している堀。

新型コロナウイルスによる外出自粛中は「家から出なくていいから、ゆっくりといろいろなことに、向き合って過ごせます。」とゆとりがあったようだが、一方で「ただやりたいことが多くて、時間がいくらあっても足りないね」と悩みを綴った。堀は、やりたいこととして「勉強したいことも山ほどあります。読みたい本もたくさんあって、聴きたい音楽も。」などをあげ、「全部一度に出来たらいいな(笑)」と願った。

続けて更新されたブログでは、動画をアップし肉声を披露。先日、ペットのトイプードルが下痢の症状で入院したことを報告していた堀は、読者に向けて「ご心配をおかけしました もうすっかり大丈夫です 元気になりました どうもありがとうございました」と、ゆっくりと語った。

この日の投稿に、ブログ読者からは「ブログの回数減らせば時間にかなり余裕ができません?」「時間はみな平等です。時間は自分で作るもの。」「時間が足りないのに韓国ドラマ見てるの?w」「動画、電車の音がうるさい」「ぶりっこしてるのが気になる」などのコメントが寄せられた。

引用:アメブロ

 


  1. リハビリ動画 より:

    見ました
    普通に喋ってますね
    術後から、よだれが出たり全くないですね
    何の手術したかわかりませんよ
    本物の舌癌の方の術後の写真は壮絶ですよね
    希少癌だからといって素人だって術後がどんなか多少は想像できますよ
    経験者の方からしたら怒りを買うのは当然ですね
    ひどい話しだ

  2. 匿名 より:

    凄いよな。
    なんちゃら韓国ドラマのロスになったのは娘で私は平気と書いていたのにロスだったと書いたり。

    エア通院の医療機関を超大型ショッピングモールよりまだ大きな広さにした後にワンピースと椅子が登場したり。

    リハビリとかはここではくだらんレベルの嘘だから一蹴して置いておいて。

    こんなんやっているのはちえみだけだ笑


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。