堀ちえみ「モケモケした髪」を最新トリートメントで艶々に

タレントの堀ちえみが15日、「髪に艶を出す最新のメンテナンス」と題し、自身のブログを更新。美容室に行ったことを報告した。

この日の夕方、最新の髪質改善のトリートメント「サイエンスアクア」をしに美容室に行った堀。「水の力で髪の芯の中に、油分を入れて埋める。そしてアイロンをすることで、閉じ込めるそうです。」と堀の解釈を綴り、「うーん、よくわかんないんだけれど、仕上がりは腰が出て艶々って感じ」「湿気でモケモケしていた髪が、真っ直ぐに!」と感想を綴った。

 

また、トリートメントと一緒にカラーリングもしたようで「レッド系」にイメンチェンしたことを報告。公開された仕上がり写真では、パッツン前髪に、毛先を内巻きにしたボブヘアを披露した。

この投稿に、ブログ読者からは「モケモケした髪ってどんな髪?」「美容院の人から聞いた事をわかってないなら、オフィシャルブログにあげないで」などと厳しいツッコミが。

さらに、「ステイホームが解除になってから外出しない日はないですね」「東京感染者が増えてるのに危機感無し…」「影響力があるんだから、率先して不要不急の外出を控えないと…。」などの指摘も多数寄せられた。

画像引用:アメブロ

 


  1. 匿名 より:

    堀ちえみ

    午前中の家事をいろいろ(午後には少しは空が明るくなるかな)
    このブログにコメントをするにはログインが必要です
    このブログはアメーバ会員からのみコメントを受け付けています
    ログイン・新規会員登録
    この記事についたコメント(20件)

    kuroneko3715
    舌の毛、なくなっていて凄いですね!ちえみさんの努力の賜物ですね✨
    人間の再生能力は凄いですね
    私は片方、お乳がありませんが、なれたもんですよ
    人間は対応力があって凄いと思います
    2020/07/17 00:22
    返信
    笑えたらいいな♪
    再生という表現をたびたび使われるちえみさん。

    うまれかわる といった表現を使われることもありますよね。

    そのどちらも、じつは、自動詞的な意味合いで
    まるで自然になるべくしてなった、というイメージしかないのですが

    ちえみさんの場合は

    再生させた
    生れ変えた

    といった表現がしっくりくるようになりました。

    私がいつぞやの記事でうまく表現できない、と
    コメントをあきらめたのはそこなのです。

    周りの人たちの助けを借りて
    まずは「生きる」「変わる」

    というのが

    ここ1年のちえみさんは
    はっきりと強い「意志」を感じます。

    舌の毛がなくなった理由の説明のくだりで
    それをさらに痛感いたしました。

    やっぱり言葉にすると陳腐になってしまいます (^_^;)
    でも何とか伝わらないかな~と
    頑張ってみました。
    続きを見る
    2020/07/16 21:58
    返信

    mei-chiko
    ちえみさん、すごいです。
    どんなことも努力した事は結果につながるのですね。

    逃げるのでは無く、どんな事も一緒に闘っていけば奇跡は起きるのですね。

    私ももっと頑張らないと❗️

    ちえみさんのブログを見ているといつもそう思います。

    ありがとう
    続きを見る
    2020/07/16 21:41
    返信

    masayamatake
    私も人工股関節なので飛行機は
    ピーとなるので飛行機を使う事が嫌になってました!
    そうか、CUPって言えばいいんですね。。。ありがとうございます
    2020/07/16 16:36
    返信

    kibounomitie
    上手く言えないけど、ちえみちゃんの頑張りは凄いよ‼️
    だから身体が答えてくれるんだね

    2020/07/16 16:04
    返信


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。