堀ちえみ、20年ぶりのホットカーペットに虜「あ〜ぁ自分との闘い…」

タレントの堀ちえみが12日、自身のブログを更新。20年ぶりにホットカーペットを購入したことを報告した。

この日、スーパーの日用品のセール品としホットカーペットを発見した堀は、20年ぶりに購入してみることに。「20年振りに買って驚いたのは、かなり軽量になっていた事です。お値段も軽量化していました(笑)」と最先端のホットカーペットに興奮と驚きを綴った。

 

その後、宅のリビングにセットすると「ホットカーペットは、やっぱり温かい。」とし、自身が床にうつ伏せで寝転がるショットを公開。「あ〜ぁ自分との闘い…お風呂に入らなくては…」と完全に虜になってしまった様子を綴った。

さらに、夫が横になっているショットも公開し「やばい…私よりやばい人がいます。ほろ酔い状態だけに起こすの大変かも」と、夫妻で気に入っているようだった。

この報告にネット上では、「え!!床暖房じゃなかったの?めちゃくちゃ寒そう…」「リフォームして床暖房にすれば良いのに」「ペラペラで安物っぽいし、サイズも合ってない」「床暖無いのにラグも敷いてなかったのには驚き。犬達寒いはずやん。」などの指摘やツッコミが続出していた。

画像引用:アメブロ

 


  1. ほんと より:

    ご自分だけが特別扱いみたいな書き方やめていただきたい
    ものです!
    だから品のない人と思ってしまいます。

  2. 匿名 より:

    どこが優雅ですか?
    お花も花瓶に入れればいいって事じゃないですよ!
    ご飯は買ってきてもいいけど、お皿に盛り直しをしないと。
    セブンのたこ焼きでも素敵な器に盛れば立派な食事になりますよ!
    味は別として気分だけでも。
    いくらセレブぶってもこういうちょっとした所で人間って出てきますね!
    もしかして、足投げ出したりアグラで食べたりしてないよね?
    ホットカーペットが嬉しい堀さん!

    • あり得るかも^_^ より:

      でーんとだらしなく寝そべる人ですから、あぐら位かいてそうですよね。あのカーペットも食べカスや飲み物のシミですぐに汚れてボロボロになりそう(¬_¬)

  3. 匿名 より:

    病院でのリハビリについてのブログ、
    『今日も先生は丁寧に指導して下さいました。
    私の仕事復帰を、
    どの主治医の先生も、
    皆さん本当に喜んで下さっています。』

    どの主治医の先生も?
    主治医の先生って何人もいらっしゃるものなんでしょうか?
    早くその全員の主治医の先生と記者会見で病状を明らかにしてください。

    • 誰よりも より:

      健康体の癖によく言うよね!
      誰よりも暇だし…。
      羨ましいわ、そのお気楽さ。

    • 匿名 より:

      一体いつまで病人のフリするの?
      ブログだって、もはや【闘病】の
      との字もないしね!
      適当な事ばかり書いては
      アクセス稼いで…詐欺ですね、堀さん。

      • まさに! より:

        詐欺ですよね。もうこの人にとっては過去の話なのでしょうから、今更癌になって‥とか闘病中は‥とか口にするのはやめてほしい。何を語っても嘘っぽく白々しさしか感じられない。早く化けの皮が剥がれたらいいのにと心の底から思う。

    • 匿名 より:

      復帰って歌手としてじゃないと復帰とは言えないって事?
      脳内では、大きなコンサート会場で拍手喝采、親衛隊のちえみちゃんコール!
      昔は良かったね、で思い出話だけしてたらいいやん。
      旦那さんはファンだったんでしょう?
      今は
      顔もスタイルも声もすっかりおばさんよ。

      • そうそう より:

        鏡をよーく見て
        早く現実に気づいた方がいいよ。
        もーいい加減夢から醒めて
        52歳の私の劣化を見つめましょうね。

  4. 匿名 より:

    愛犬って載せているけど
    家に閉じ込めてばかり散歩も連れて行かない ご飯も遅いし不規則。
    みきちかちゃんを見てると切なくなります。

    • こちらの記事で より:

      どうか今日のちかちゃんの虚な憂いに満ちた姿を載せて頂きたい。そして、できるだけ多くの方の目に触れ、批判を浴びて、現状が少しでも改善されればワンちゃんたちも救われるでしょう。

    • 匿名 より:

      ちかちゃんの事がずっと気になっていましたが、最近はみきちゃんも辛そうな顔していますね。
      堀さんは
      みきちかちゃんに一緒にいて貰って
      どんなお礼をしょうか?
      どうやったら喜んでもらえるのか考えたりしないのですね。
      私の家にもわんちゃんがいますので
      みきちゃんちかちゃんの事が常に気がかりです。

      • 我が家には より:

        犬は居ませんが、小動物を飼っているので、その愛おしさは何物にも替えられない宝物で、常に癒しを与えてもらっています。そんな大切な存在をもしも失う事になったらなどとは想像したくもないけれど、この人は飼い犬たちの存在をどのように考えているのでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。