堀ちえみ、鼻チューブと感じさせないコメントに違和感噴出?!「辻褄合わない」「あり得ない」

堀ちえみ、鼻チューブと感じさせないコメントに違和感噴出?!「辻褄合わない」「あり得ない」

22日にステージ4の舌癌の手術を受け、順調に回復している堀ちえみが、本日も長文でブログを更新。

現在、嚥下食ステップ”2″の段階だという堀は、次回のステップ”3″から、繋がっている鼻チューブを抜くことができることを報告。「早く鼻のチューブが抜けて顔を洗いたいです。術後洗顔が出来ていません。化粧品でのケアもパックも出来ないまま。久しぶりにパックタイムを、ゆっくり堪能したい!」との切実な思いを綴った。

 

この日の前日は、院内をリハビリがてら散歩したことも明かし、「少し距離を伸ばして1.5km。階段の昇り降りも続けています。結構な運動量。心地よい疲れが気持ち良かったです。」と順調な回復をうかがわせた。
その後はリハビリのご褒美とし、売店でアイス購入を報告。「舌の熱でいい具合に溶けたアイスクリーム。喉に送り込んでゴクン。ひんやりした喉越しが美味しい。」「散歩の後のアイスクリームは、癖になりそうですね。痩せたからちょうどいいかも。」などと、鼻チューブの不便さを感じさせない食レポを綴った。

この投稿にネット上では、「なんか辻褄合わないことばっか書いてない?この人」「癌を罹患して経験してる者にとっては、ふざけてるのか?と言いたくなる」「早期に復帰して、奇跡の回復!人一倍リハビリ頑張りました!って筋書きができてんのかな?」「抗がん剤、放射線治療もうさ、しない末期ガンなんてあり得ないんだけど。」「お涙ちょうだい設定を金スマスタッフと打ち合わせして、ギャラせしめたな。」「のどから胃にかけて管が通っているんだし『喉越しが美味しい』なんてナイナイ!ある意味ウケる…」などと違和感が噴出している。

 

7件のフィードバック


2 / 2«12

  1. vabecreax より:

    The stem cells for blood are known as hematopoietic stem cells. Cwltkh https://bestadalafil.com/ – Cialis Cialis when does cialis go off patent https://bestadalafil.com/ – can i buy cialis without a prescription Sqjmjq cialis sample pacs


2 / 2«12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。