堀ちえみ、闘病記発売もある違和感「同期はコメントしないの?」の声

今年2月にステージ4の舌ガンの手術を受けたタレントの堀ちえみが20日、自身のブログを更新。闘病記のサイン会と発表会の開催を報告した。

この日、青山ブックセンター本店で闘病記「Stage For 〜」のサイン会と発表会を開催した堀。「沢山のマスコミの皆様、本当にありがとうございました。そして沢山のファンの皆様、ありがとうございました。」と感謝を綴った。

親衛隊からは花が贈られたようで「親衛隊の皆さんから、素敵なお花が届いていました。心配掛けて本当にごめんね。いつもありがとう。」との思いを綴った。

 

なお、今回のサイン会は満員に達し「サイン会のチケットが、手に入らなかった方々も、お店まで出向いて、本を購入して下さったという事で…本当に感謝しております。」と、チケットが手に入らなかったファンも店舗まで駆けつけてくれたようだった。

現時点での闘病記の売れ行きはというと、アマゾンの「本売れ筋ランキング」で44位(21日1時の時点)、ガン関連では1位をマークするなど、反響を呼んでいるようだ。

この投稿にネット上では、「同期のコメントは?帯ないのかな…」「メルカリでもう売られてるね…切ない」「アマゾンランキング、あれほどメディアで宣伝してたのに発売前の田中みな実に負けるって…」「テレビで大騒ぎした割には、ただのファンの集会だったね」「花って親衛隊からだけ?早見さんとか伊代ちゃんとか…」などのコメントが寄せられている。

画像引用:アメブロ

 


  1. 匿名 より:

    アマゾン80位になってますね?昨日がピークだったかも

    34+
  2. 匿名 より:

    晴れの日だというのに?
    82年組の同期の伊代さん、優さん、秀美さん達からのお花は?コメントは?
    あれ~~~~~~
    どういう事かしらん(笑)

    50+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。