堀ちえみ、退院後初の手作り夕食披露も、夫不在?!に「愛する妻が退院した夜くらい...」「家族バラバラ?」と疑問の声

堀ちえみ、退院後初の手作り夕食披露も、夫不在?!に「愛する妻が退院した夜くらい…」「家族バラバラ?」と疑問の声

ステージ1の食道癌で内視鏡手術を受けたタレントの堀ちえみが24日、自身のブログを更新。入院していた都内の病院を退院したことを報告した。

堀は、「本日午前中、無事退院致しました。胸のつかえや違和感なども、日毎に落ち着いてきて、今週から食事が普通食に。その後も不調が見られなかったので、退院の許可が下りました。」と報告。しかし、病理検査の結果はまだ分からないようで、「今後の治療方針は決まってませんが、先生方を信頼して、より良い方向へ進めたらと思っております。」としている。

 

続けて更新されたブログでは、手作り夕食を公開。夫は不在だったのか「息子楓季はバイトなので、娘彩月と二人で夕飯です。」と親子2人の夕食を明かした。

夕食メニューは、焼き魚(鰆,さわら)に小鉢3種とヘルシーな和食メニューが並ぶ。「彩月とも夕飯を食べながら、ゆっくり話が出来ました。こんな当たり前の日常が、本当に有難い貴重な時間なんだなぁと、つくづく思いました。」と喜びを綴った。

この日の投稿にネット上では、「退院直後にあんなにたくさん食べられるんや~」「退院した日に喉ごし悪そうな献立…」「鰆の旬は冬ですよ…今スーパーで売ってる?」「旦那さん、愛する妻が退院した夜くらい早く帰って来ればいいのに…」「退院した途端に夫居ないね」「実際には家族バラバラなんだろうなぁ」などの指摘があがっていた。

画像引用:アメブロ

 

7件のフィードバック


2 / 2«12

  1. 匿名 より:

    私も料理を見る限り、宅配サービスを手料理と装っているように思います
    食道癌の手術を受けたばかりなのにポテトサラダにわざわざ胡桃を入れるなんて
    常識では考えられません
    重度の虚言癖の彼女にしてみれば
    手料理を装うなんて朝飯前

    退院早々食道癌の患者に相応しくない
    滅茶苦茶な食事を恥ずかしげもなくブログ発信
    医療関係者の方の見解をお聞きしたいです

  2. 匿名 より:

    もう家ご飯の報告はいらない!
    てか、ブログもいらない!!
    つまり、堀ちえみは芸能界にはいらない!

    (鰆は魚に春と書くので、春が旬ですが、
    それは関西です。関東では脂ののった冬が旬だと言われています。昨日の食卓の鰆は
    多分宅配サービスの献立じゃないかな?それを自分が作ったように書いているだけ。
    前からそうでしたから、相変わらずです。
    入院中に食べて美味しかったから家族にも
    食べさせたい…って宅配の冷凍食品物?病院のも冷凍食品じゃないかな?で、家族にって娘だけじゃん(笑) その娘もいるのかいないのかわかりませんけど。相変わらず人の気配のない暗~~い食卓だし。もしかして退院してきたのに、ぼっちなの?)


2 / 2«12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。