堀ちえみ、見栄やプライドが必要ないことに気づく『価値観変わりました』

昨年2月にステージ4の舌癌の手術を受けたタレントの堀ちえみが19日、自身のブログを更新。見栄やプライドなどが必要ないことに気づいたことを綴った。

舌癌や武漢ウイルスを経験し「日々空を見上げ、風や季節の匂いを感じ、生きていることを実感」するようになったと言う堀。「本当に大切なものは何かという、価値観」が変わったようで、以前はあった「欲や見栄やプライドや人目」などが、「生きていくうえで、もう必要ない年齢にいることにも、気付かされました」と心境の変化を綴った。

 

そういった欲や見栄が必要ないことに気づいて以来「とてもラクになりました」と精神的に落ち着いたようで、「人生に失敗も成功もないと思います。誰のものでもない自分の人生。一生懸命頑張っている人生は、大切な自分だけの歴史です。」と訴えた。

この投稿に、ブログ読者からは「自分に酔ってる文章」「ちょっと何言ってるかわからない」「欲がないなら10頭身に加工しなくても…」「もういい加減、炎上商法やめて下さい」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

 


  1. 匿名 より:

    大学病院で癌と診断されて手術も何もせずに緩和治療を選択肢に提示するなんてあり得ないと思います。
    大学病院は他の病院と競うように生存率に重きを置いてますから。
    ずーっと引っかかっていたんですが、堀ちえみは生体検査を受けずに舌を見せただけで癌と診断され、首に転移していたにも関わらずPET検査もしないで手術。
    その後もPET検査は一度も受けてない。
    ステージ4なのに癌は取り切れて再発の心配は無いと公言しましたが、本当に癌でしたか?
    もし再発したら訴えられますから、医者は絶対に断言しませんよね。

  2. ボイトレ より:

    舌がどーのこーの以前に
    音程の酷さよ びっくりしたわ
    ちゃんと発音が出来るようになったとしても、音程の乱れは治らないよね。
    しかも座ったまま、週一?とかのレッスンで。

  3. 海鮮サラダ より:

    に、蟹?カニカマ?らしき物が写ってますが、ちえみさんは甲殻類アレルギーとおっしゃってませんでしたか?
    私の勘違いでしたら申し訳ありません。

  4. 匿名 より:

    家族中で毎日外食している家は堀さん親子だけですよ!旦那は相変わらず昼ごはん外食でしょう?昼ごはん弁当持って行っているわけじゃないし、娘も昼ごはん弁当でも買って食べているんでしょうから外食慣れしているんですね!今更コロナ怖いとか思ってない証拠ですよ!

  5. 匿名 より:

    外食、、、
    怖いですね…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。