堀ちえみ、行きつけの韓国店で夕食も「ケミカルダメなんじゃ…」「癌患者?なのに昼も夜も外食…」と疑問の声

タレントの堀ちえみが29日、自身のブログを更新。「心から安らげる場所」とし、行きつけの韓国料理屋に行ったことを報告した。

この日「今日は息子楓季はバイト、娘彩月はお友達と夕飯食べて帰る!との事。」と子供達の不在を明かした堀。「主人と二人っきりの夕飯です。」と行きつけの韓国料理屋で夕食を済ませたことを報告した。

 

先日、『病気をしてから、ケミカルな調味料を使った味付けが、まるで受け付けなくなりました』と明かしていた堀であるが、こちらのお店は「食材が新鮮で、調味料も優しいので、安心していただけます。」と、問題ないようだ。

店主との2ショットも公開し「近いうちに会う約束も出来て、楽しみがまたひとつ増えました。ありがとう。」と感謝を綴った。

この投稿にネット上では、「心から安らげる場所が実家でも自宅でもなく、韓国料理屋w」「ケミカル’受け付けなくなったんじゃ?ケミカルって言葉使いたかっただけかw」「調味料が優しい?どう優しいの?肝心な説明がいつもないよねこの人」「癌患者なのに昼も夜も外食、しかも刺激の強い韓国料理…」「いつもいつも出歩いて元気だな。食欲もすごいみたいだし…」などのコメントが寄せられている。

画像引用:アメブロ

 


  1. 匿名 より:

    病気の嘘はやめてほしい。
    会社に同じ舌癌病人がいて
    な~んだ、すぐ完治すると
    言われていた。
    本人は物凄くつらそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。