堀ちえみ、舌癌手術から丸2年に『過ぎ去った過去』 新ワインセラー公開も

19年2月に舌癌の手術をしたタレントの堀ちえみが22日に自身のブログを複数回、更新。同日に手術から丸2年経ったこと、オーダーした大容量ワインセラーが届いたことなどを綴った。

この日の朝、日課の外掃除中の写真をアップしつつ「朝主人に。『舌がんの手術からまる2年だよ』と言われて初めて、『あっそうだった…』と思い出しました。」と2年前の手術日を振り返った堀。自身にとっては「何日だったかは印象として、頭の中に残っていない」「私にとっては、過ぎ去った過去」とすでに前進した気持ちでいるようだが、いっぽうで家族にとっては「忘れられない日なのかも」とぼんやりと綴った。

続けて、「新しいワインセラーが届きました。」と自宅に溢れかえっているお酒を保管するために購入したワインセラーが届いたことを報告。「男性2人ががりで。相当重いそうです。」と作業中の業者の姿や、設置後の写真を披露し「ファンビーノ製です。鍵付きです。スライド式だから便利ですね。」とこだわりポイントシェアした。

夜の更新では、「主人と息子楓季が、ワインやシャンパンを入れました。」と整理したことを報告。「赤と白とシャンパン系に分けて。一升瓶も入ります。」と大容量のワインセラーにワクワク感をシェアした。

この日の投稿に、ブログ読者からは「病気で飲めなくなって、お客様も来ないのに、ワインセラー大きいのに買い替えるなんて…」「なぜ業者さんの作業中に写真撮ってそれをわざわざブログに載せるんですか?自分だったらすごい嫌です。」「ダンナしか飲まないのにあんなにたくさんのワイン いる?」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ


3 / 36«12345»...Last

  1. 匿名 より:

    ワインセラーへのアドバイスコメントが無ければこんな大きな物買わなかったでしょうね。無駄な出費とますます狭くなる居住空間、見栄っ張りは大変ですね。

    • 匿名 より:

      もともと買い換える気だったのでは
      あのコメントは身内なのではないかと疑わしい
      堀さんがコメントを取り上げるなんて滅多にないですからね

  2. 匿名 より:

    ワインセラー搬入の業者さんは
    写真アップして打ち合わせしてる
    ところの写真ないのは何故ですか?

  3. 匿名 より:

    マネージャーさんって
    どなた?

    • 匿名 より:

      マネージャーさん
      ご主人さんですよね笑
      コーヒーは買ってきてくれるのに
      舌癌ステージ4の大手術の
      告知や入院や退院には
      ついて来てくれないのですね呆

  4. 匿名 より:

    私は脳腫瘍、脳血栓で幸い手足には障害はありませんが、記憶障害になって、自分の住所、電話番号を3年かけてやっと最近覚えました。近所の買い物も、認知症の方みたいに戻って来られないとかで苦労しました今は、新しい所や初めての場所はやはりたどり着く事ができない時もあったりして、歩く事が怖いです。
    障害手帳ももらいました。が見た目が何でもないので、理解してくれる人がいないのも、苦しいです。早口で話しされても理解できない、お店で説明されても理解できない。そんな事ばかりで。頑張れない日がたくさんあります。軽々しく、もっともらしくのブログでの言葉は、とても迷惑です。

  5. 匿名 より:

    コーヒーとわざとらしく見せるボールペンとクリアファイル。人が全く映らない打ち合わせ。やってませんね。


3 / 36«12345»...Last

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。