堀ちえみ、舌癌から1年の節目に家族で食事「私も一緒にお酒飲みたかったな」

堀ちえみ、舌癌から1年の節目に家族で食事「私も一緒にお酒飲みたかったな」

昨年の2月22日にステージ4の舌癌の手術を受け、先月に芸能復帰したタレントの堀ちえみが、22日自身のブログを更新。「2月の22日を記念日にしよう!と言う主人の提案」で、手術からちょうど1年の節目に家族5人でホームパーティーをした事を報告した。

夕食メニューは「入院の前に家族で食べたメニューを、もう一度リベンジ」とのことで手巻き寿司に。入院前に食べた時は「とにかく舌が痛くて痛くて…劇薬の痛み止めを飲んでいたけれど、耐えられませんでしたね。」と辛い思い出を振り返り、「そのリベンジという事で、毎年2月22日は我が家では手巻き寿司の日に、制定しました。」とした。

 

この1年を振り返り、堀は「家族はもちろんですが!皆々様に心から感謝しています。また医療スタッフの皆様にも、感謝の気持ちで一杯です。読者の皆様、ファンの皆様には、沢山の励ましをいただき、本当にありがとうございました。」と感謝を綴った。

今後の目標としては、「40周年ライブ」を開催する事だといい「一曲一曲練習しますので待っていて下さいね」とファンへメッセージを送った。

続けて更新されたブログでは、夕食後の家族団欒を報告。晩酌をはじめる夫と息子を横目に「私も尋紀と一緒にお酒飲みたかったな。」羨ましがりつつ「もう何年もまるで飲めなくなってしまって。」とここ数年はお酒が受け付けなくなってしまった事を明かした。

この日の投稿に、ネット上では「手術した日が記念日なんてあり得ない感覚…」「劇薬の痛み止めって、劇薬飲んでたの?」「劇薬?意味わかってます?」「お酒飲めないアピールしつこい。そんなに飲みたきゃ飲めばいいじゃん。」「何年も呑めなくなったって自分のブログ読み返したら?」などのコメントが寄せられている。

画像引用:アメブロ

 

302件のフィードバック


25 / 251...«2122232425

  1. 匿名 より:

    ホント!闘病中ですかねー?まわりの更新状況見て遅くに更新回しているのかしら?何時も寝たふりしてスマホ握ってあちこち見てますよね。
    通院してる人は早く寝た方が良いですよ!最初から何処も悪いところないのでは?と思ってしまう。


25 / 251...«2122232425

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。