堀ちえみ、自宅で久々の鍋料理「もう鍋食べれるんだ」「もうお肉食べれるの?」と驚きの声

ステージ4の舌癌の手術を受け都内の病院に入院中の堀ちえみが24日、自身のブログを更新。外泊許可が出て自宅に戻るも、体調面の不安を綴った。

この日の前日、夫と息子が病室に来てくれ、「病院の荷物を少しづつ運び出してます。」と退院に向け準備をしているという堀。また同日夜は自宅に戻り「久しぶりに家族で鍋を囲んで、楽しい団欒でした」と夕食写真をアップ。鶏と豚のごま豆乳鍋に、締めはうどんだったようで「美味しく作ってくれました。ありがとう。」と舌の状態が心配されていたが食事は問題なさそうだった。

 

しかし、体調については「昨日の夜に気温が下がったので、頸部郭清術の跡が固くなり、痛くなってしまいました。」と気になる点がある様子。今後については、「暫くは冷やさないようにして、家の中でも首に何かを巻いて、過ごした方がいいなと痛感しました。」と対策を講じた。

先日、某週刊誌によって病院外の散歩姿を掲載された堀。その際は、首元を露出し気管切開の器具が露わになっていたことから体調面だけでなく衛生面についても心配の声があがっていた。今後は、ホワイトデーに夫にプレゼントされたスカーフが活躍するのでは。

ネット上では、「って言うか、もう鍋食べれるんだ。」「本当にがん?本当にステージ4?」「舌の6割切除と再建手術を受けたのにもうお肉食べれるの?」「のど越しのよい茶碗蒸しやおかゆなど用意すればいいのに」「家ご飯はアップするのになんで病院食はアップしない?できない?」などと驚きの声が相次いでいる。

画像引用:アメブロ

 


  1. 匿名 より:

    私もステージ4の手術で、舌8割切除と皮弁再建。ですがほとんど流動食しか摂取できません。堀ちえみさんの話はにわかに信じがたいのですが!?

  2. 匿名 より:

    舌を六割も切除したのにもう普通に普通食を食べれるのですか?
    味とかもわかるんですか?
    舌癌てこんなに簡単なものなのですか?
    舌癌で舌を切ったら食べ物を噛むのに寄せたりしにくいだろうし、再建した舌は感覚がないとおもうので歯で噛んでしまって大変だと聞いてますが、この人はよほど器用なのでしょうか
    それかやせがまんしてるのでしょうか?
    六割切除ではなかったのでしょうか?
    話も状況も全部が信じられません

  3. 匿名 より:

    嘘つき!金スマ続編やったらクレーム入れる。

  4. 匿名 より:

    犬がボサボサで表情も死んでる

  5. 匿名 より:

    退院したら牛タンたべたいね
    モグモグゴックン♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。