堀ちえみ、継息子の手作りパスタを絶賛「…自慢の息子です!」

タレントの堀ちえみが15日、自身のブログを更新。継息子の手作りパスタを絶賛した。

この日、ひとり暮らしをしている大学生の息子が帰って来ており、ランチを作ってくれることに。「お昼ごはんにパスタ作るけど どんな種類のものがいい?」と息子に聞かれ「身体にいいものがいいなぁ」とリクエストしたことを明かした。

 

続けて「作ってくれたパスタ。」とし、食卓に並べられた4人分のミートソースパスタをアップ。「ミートソースなんだけれど、ガツンとした味ではなく、優しく上品なミートソースです。」「味付けも柔らかいので、身体に優しいのと、挽肉や玉ねぎのクセが一切なく、全て自然の甘味に包まれていて、全体的にとてもいい味です。」と丁寧に色レポした。

久々の息子の手料理にほっこりしたのか「自分の息子をベタ褒めするのは、とても照れくさいですが…自慢の息子です!(アラジンみたいですね笑)」と絶賛した。

この報告にネット上では、「堀さんはビックリしてるみたいだけどセロリ入れるのは常識」「謎の上から目線の色レポだねw」「堀さんより息子さんの方が料理頻繁にしてるもんねw」「子供たちはきっと外食続きが嫌だったんだろうよ」などのツッコミが。

また「自慢の息子って厚かましくない?実母が読んでいたら複雑…」「さも自分が育てたみたいだね。」「私が実母なら、私の息子だと言いたい…」「それを言うなら主人の自慢の息子では?」と堀の言葉のチョイスに疑問の声も寄せられた。

堀ちえみ、夫の連れ子の誕生日を祝福『若いっていいよね』

画像引用:アメブロ

 


  1. 匿名 より:

    自慢の息子ですか(大笑い)いやぁ~実に滑稽ですな。
    そう思ってるのはあなただけよ(大爆笑)
    継娘さんはSNSに家族はいませんって書いてますよ。
    ま、一人暮らしのようだから家族はいないと言えば
    いないですけど。

    • 匿名 より:

      お昼にスパゲティ作った位で自慢の息子ねぇ〜 
      毎日、洗濯したりゴミ出ししてくれる
      実子ふうきは、、何かな?
      尊敬して頭が上がらないと言って!

  2. 匿名 より:

    この家は業者を呼んで大掃除しなきゃならないほどの豪邸?
    仲良し家族総動員で土日にすれば終わりそうだけど…
    休憩時のお茶出しするような気遣いもなさそうね。

    • 匿名 より:

      お出ししたとしても、頂き物の飲み物やお菓子で賞味期限が切れた物をしれ~っと出しているかも。

    • 匿名 より:

      お茶出ししてないよね。
      してたら、ドヤってブログにあげるから
      10時になったら、こちらから休憩してください
      と、言ってコーヒーとかお茶とお菓子出さないと!!

  3. 匿名 より:

    【魚拓】③
    《作業もドンドン進んでいます!》

    http://archive.ph/ODiNU

    みきちかちゃんも検診やトリミングに連れていってあげてはどうですか

    • ありがとうございます より:

      7枚目の写真って食卓?
      食卓の上に外したカーテンって…
      ほんとにきれい好きなの?

      • 日向ぼっこじゃなくて より:

        ベランダに避難させてるって‥娘にぬいぐるみ洗濯してる暇があるなら、大掃除の間お散歩に連れ出してもらえばいいでしょ?あなたもちまちまと無駄な小掃除してないでちゃんと構ってあげてよ!

  4. 矛盾疑惑だらけの堀さん より:

    いろんな方の舌癌闘病ブログを読ませていただいていますが『舌癌ステージ4になっちゃったよ』を書かれている女性は舌も声帯も摘出され、今は肺にも転移されたのでオプジーボを投与されているということです。
    声も摘出…どんなにお辛いかと思うのに明るく綴られていて読んでいる方も辛くなります。
    この方が術後暫くして言語聴覚士のリハビリを受けられますが、『首回りを動かすのと、口を動かすのと、口を開ける練習』と書かれています。本当に健常者が普通にしていることを出来るようになるように一生懸命リハビリをされる…大学病院にもこのような患者さんはいっぱいのはず。
    もう、誰もが『普通に話します』と言っている人が『ラ行がもう少し…』ということのために言語聴覚士が堀さんのためにこれだけ長い期間、本当にリハビリをしているのかとても信じられませんね。
    T大学病院はそれほど暇な病院であるはずがない。

    それとこの方のブログを読んでいて……術後身動きが出来ない、『そもそもICUにはスマホは持ち込めない』…と書かれています。
    では『Stage for~』にも書かれている
    『そういえば手術後、朦朧としているところに(主人が)「ちょっと借りるよ」と私のスマホを持って病室から出て行きました」とあります。
    (P145)
    スマホに制限をかけて堀さんがエゴサーチ出来ないようにした「徹底的に私を守ってくれました」とありますが、、そもそも手術後朦朧としていたのはICUの時のみ。でもスマホを持ち込んでいるはずはない。
    三日後病室に戻ったときには堀さんは直ぐに歩いたり「朦朧としている」状態ではない。
    この矛盾はどういうことですか?

    本当にいろんな方々のブログを読む度に堀さんの矛盾や疑惑をますます感じます。

    • 匿名 より:

      頭の良くない人が嘘をつくと、辻褄が合わなくて当たり前。どう繕っても無理なところまで来ているのに、しぶといですね。入院や大手術をした事がない人でも分かる嘘を堂々と書いて滑稽でしか有りません。同病の方や癌患者さん、ご家族を絶望に落とし入れる事しか書かない堀さん。いい加減に嘘偽りのない会見をお願いします。

    • 本に書いてしまったら、 より:

      ブログと違って今更改ざん、加筆訂正できないからね。www

      ちえみの頭はトンチンカン設定ミスだらけ、矛盾山盛り。
      誰かもコメってたけど、ちえみ擁護の気狂いピエロYと同類だよね。
      バカっぽさって、自分で認識してる知能と他人が評価する能力との乖離なわけよ。
      バカっぽい人でも性格さえ良ければ、可愛い天然おボケちゃんなんだけどさ。
      頭と性格、両方に問題あれば人から嫌われるの当たり前じゃん。www
      言うことコロコロ変われば信用されないしね。

      ICUはスマホを面会に来た家族が持ち込めるし、空港みたいな身体検査ないけど、患者はPCやスマホ持ち込み禁止でっせ。
      朦朧としてたのは、旦那がオーダー入れて強めの緩和鎮静させてたんじゃなかったっけ?
      ちえみブログにはそう書いてあった気がする、最近は魚拓さんしか見てないからうろ覚え。

      痛い芸人ブロガーちえみ、鬼更新中毒を精神腫瘍科で診てもらった方がいいよ。
      旦那と一緒にカウンセリングしてもらいなさい。

  5. 継母 より:

    パスタ作った旦那の連れ子は「お母さん」とは呼んでくれないとテレビで言ってました。
    本当のお母さんいるもんね、三回結婚しても幸せになれず哀れな私生活をごまかすブログ

    • 匿名 より:

      旦那も大概な薄情ジジイだけど、パスタ息子も冷たいし気が利かない子だよね。
      義理弟が手術で昼食を一緒にとれないなら、義理弟の分のパスタソースを取り置いて上げれば、後で麺だけ茹でてよけておいたソースとあえて食べさせてあげられるのにね。手術お疲れ様~、これ義理兄ちゃんが作ったんだよ~、美味しいでしょ~なんてほのぼのした家族の会話はこの家ではなさそう。うわべだけ家族の中身はただの寄せ集め集団だものね。
      子供たちの気持ちも考えないで、自分の都合だけ、母親としてではなく女の部分だけで離婚再婚繰り返す人をお母さんと呼べるはずもない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。