堀ちえみ、立った状態でのボイトレに感動『座って歌うよりも声が出やすい!』

タレントの堀ちえみが4日、自身のブログを更新。リモートでのボイストレーニングについて、新たな発見を綴った。

コロナ禍によりボイストレーニングは定期的にリモートで行うようにしている堀。この日も、いつものように座ってレッスンを受けていたというが、最後に自身の代表曲『リ・ボ・ン』を歌った際は、立って歌ってみたこと報告。「座って歌うよりも立って歌うと、とても声が出やすいので、びっくり!」と新たな発見に感動を綴った。

 

声が出るようになった堀は、「声は出るけど、出れば出したくなるので、力を抜いて。」と頭の中でのイメージを綴り、さらに先生から言われたアドバイス『出来るようになるっていうのは 出来るためにどうするかを 自分自身の頭で考えるから 出来る訳です』について、シェアした。

以前から、座ったままでのボイストレーニング姿の発信に、ブログ読者からは疑問の声が多く寄せられていた堀。今回の気づきに、ネット上では「立って歌う方が声が出てびっくりって、そりゃそうでしょう」「当たり前のことにビックリする元歌手にびっくり!笑」「逆に座ってリモートボイトレをした時に声が出にくいとは感じなかったの?」「やっと気づきました?」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

 


  1. 匿名 より:

    座って歌うより立って歌う方が声が出るって今発見したみたいに言うけど、前に先生のところで、や〜き〜も〜ち〜って練習してた時立ってたやん。また嘘ついてる?

  2. 疑惑だらけの堀さんの舌 より:

    堀さんは近いうちに何かの番組で歌うのでしょうか。
    何ら病気をしない元気な時には歌のオファーは滅多になかったですよね。。
    【舌癌ステージ4、6割以上を切除】だからこその仕事ですよね、結局。
    「あれだけの手術をしたのにこんなに歌えました」…という感動物語になるのでしょうか。
    でも、そもそもその肝腎の舌が疑惑だらけ…。
    舌癌について書かれた医師の説明や同病の人のブログなどで、その症状を読ませてもらっても堀さんとは【まったく違う】。
    それを指摘されると(エゴサしているから?)、最近は『私の場合は』と言うようになりましたが、いくら自分は違うと言っても本人が『【王道の手術】しました』、、と言っているのだから、ほとんど同じステージ、同じくらいの切除だったら【大幅】に違うのはあり得ない。 でも、堀さんと他の方とはかなりの違いが歴然としてあります。

    昨年の6月始めの術後3ヶ月少しの時に、金スマで堀さんの自宅訪問をしましたよね。食事風景を映していましたが、もう一度ビデオを観て確認しましたが、堀さんは鶏バーグを口にいれ、、決して舌根ではなくて舌の先に入れてモグモグ噛み又新たなバーグを入れてモグモグしながら舌先から喉の奥に自然に運びゴクンと飲み込んでいた。全く普通の食事風景。
    tさん始め他の5割以上切除の方々のように、舌根まで食べ物を運び、上を向いてゴクンとしたり、お茶やお水で流し込む事も鏡を見ながら食物を集める事もない。
    堀さんの食卓にはほとんどお茶もお水もないのも、そういう意味でも不思議です。 あのときは言葉が覚束ないということで言葉を発することは撮さないのに、その同じ舌で健常者の人と全く同じ様に食べていたのは、、どう考えてもあり得ないのですが。。
    やはり舌癌ステージ 4の手術をされた頭頸部がん患者友の会の東京代表の佐野さんは、術後数年経った今でも流動食だと言われていますよ。
    堀さんは退院後から外で一人でも外食するし、テラス席に座ったりしている。…誰に見られても普通に食べられるからですよね。

    そして…堀さんは一週間前のボイトレの後に松谷先生に舌の真ん中をへこますように言われたけど『分厚くて凹ますことなんて到底無理。舌の真ん中に思い切り力を入れて下顎に押し付けるようにしてみました。【しかし舌はなんの変化もなく、微動だにしない状態でした】』と言っている。

    http://archive.is/rzTDH

    これと同じことをtさんも言われていました。
    堀さんがEテレの番組で「入院中に【ペコばんだ】で訓練をし、1番硬いものまでクリアしました」と言っていたので、tさんもペコばんだを注文して、一番柔らかいものからやって見られたところ、『撃沈、完敗、瞬殺…全く動きません』と言われています。
    どうして入院中にすでにペコぱんだの一番硬いものを舌(皮弁)に力を入れ凹ますことが出来ていた人が、一年半後に同じ様に力を入れて舌を凹まそうとしたら微動だにしないのでしょうか?おかしくないですか?

    堀さん、ここを見ているのなら、今度の番組で、入院中にペコぱんだの嚥下リハビリをしてくれた方(言語聴覚士?)にどういう風に堀さんがクリア出来たか…とか、そして『癌はもはや治る時代です』『あれだけの手術をしたのにこれだけ話せる人はいませんでした』と言った主治医にインタビューしてもらったらいかがでしょうか。そうして疑惑をハッキリ拭ってから歌った方が皆さん感動してくれますよ。
    肝腎な舌が疑惑だらけなのに、無理矢理歌を歌うなんて、益々反発を大抵の人が感じるのは自明の理だと思いますが。。

    • 匿名 より:

      鳥バーグモグモグは見ました。その時おしゃべりしながら食べてませんでしたっけ?

      • 匿名 より:

        緊張しているのか
        覇気のない息子に
        驚きました
        大爆笑仲良し家族
        とは真逆に見えました

  3. ステマ より:

    であるコンビニスイーツは企業から送られてくるとのこと
    この人日に2度もアップする位だからコンビニからかなり期待されているので大量に送られてくる?!
    せっせとアップしないと追いつかない?
    自分の首締めているのではないか?

  4. リモートボイトレ より:

    ここで散々ボイトレとはそもそも立って行うのでは?と指摘されてたから今回に至るわけですよね?
    先生の指示ではないということは、本当にボイトレを受けてるの?
    時折アドバイスはあるようだが、あまり先生の存在感じられないのだけど…

  5. 匿名 より:

    こわっこわっこわっ
    この表情と雄叫びを人様に披露するつもりなんですか?

    • 匿名 より:

      まさか日テレの24時間テレビで歌うってことはないでしょうね。まあまずありえないですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。