堀ちえみ、看護師からのプレゼントを公開『尼子さんは頑張っているので』

ステージ4の舌癌の手術をしたタレントの堀ちえみが21日、自身のブログを更新。入院中に看護師から「尼子さんはリハビリをとても頑張ってるから」と言う理由でファイルをプレゼントしてもらったエピソードを明かした。

この日の朝、玄関横のベンチに腰掛け発語リハビリをしていた堀は、「リハビリを始めた当初の資料」が保管されているピンク色のファイルを公開。

このファイルは「バラバラの状態でリハビリの資料を持っていた」堀に、看護師が『尼子さんはリハビリをとても頑張っているので買ってきちゃいました』と個人的にプレゼントしてくれた物のようで、「この時の気持ちは忘れません。さりげない優しさに、胸が熱くなりました。」と心遣いに感謝を綴った。

当時は「あの時には、深くて暗い闇の中を、少しでも灯りはないか。もがき苦しみ、毎日泣き崩れて」と精神的に追い込まれていた様子の堀。それでも「自分を否定せず、全てを受け入れて、こんな自分でも、自分を愛するところから、人生をやり直しました。」とした。

この投稿にネット上では、「看護婦さんが自腹を切ってファイル買うはずないでしょw」「患者さんはみんな頑張ってると思いますが…」「大学病院の看護師が個人的に買うはずがありません。芸能人待遇かな?」「患者を差別する看護師さんなんですね」「看護婦さんが叱られますよ、本当ならね」などと疑問の声が飛び交っている。

画像引用:アメブロ

 


25 / 25First...«2122232425

  1. まぶたと より:

    鼻が腫れあがっていますが大丈夫ですか?
    お大事に。


25 / 25First...«2122232425

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。