堀ちえみ、発音リハビリに気が遠くなる『これだけの努力を積まないといけない…』

タレントの堀ちえみが20日、自身のブログを更新。大学病院で発音のリハビリをしたことを報告した。

今回のリハビリでは「『お月さま』が沢山出てくる物語」の絵本を使い「つ」「さ」「き」を集中的に練習したという堀。案外スラスラと発音できたようで「娘の名前が さつき だからです!」と、日常的に使う言葉のため発音しやすかったのではと分析した。

これをきっかけに「ひとつの単語を何百回も何千回も言えば、習得できるのかも知れません。」と発音のコツをつかむも、「ひとつの単語で、これだけの努力を積まないといけない…考えただけでも、気が遠くなります」とガックリした。

 

そんな時、娘から言われた『お母さんファンの人が待ってくれているんだから諦めちゃダメだよ』『次のステージに進まないと』という言葉を思い出した堀。「いつからこんなに、しっかりしたんでしょうか。私が癌だとわかってから、ぐんと大人になったような気がします。」「娘に頑張る後ろ姿を、見せないといけませんよね。」と前向きに気持ちを切り替えた。

この投稿にネット上では、「今頃になって喋りにくいだのリハビリだのって、伊代ちゃんが普通に喋れるって暴露してたじゃん…」「ファンなんていたっけ?ピンク隊のこと?」「悲劇のヒロインになりきってるわ」「なんでも食べれるだけいいじゃん。普通の舌がん患者は流動食でしょ」「家族に癌患者がいます。ちえみさんの回復力は凄いですね。あやかりたいです。」などのコメントが寄せられている。

画像引用:アメブロ

 


35 / 35First...«3132333435

  1. 匿名 より:

    伊代ちゃんが普通に喋れるといってるやん。
    癌のこと質問されたくないから、喋れないフリ。

  2. 匿名 より:

    まんまと騙されたてしまいますね。
    小賢し事をして、楽しのだろうか?

  3. 匿名 より:

    何を信じていいのやら。。

  4. 匿名 より:

    もしかして…プラカード去年の使いまわしやったりして‪w

    誰が迎えに来たんやろなー?

    旅館のバスちゃうの‪w

    出来損ないのポンコツ元芸能人擬きやけど

    私の為に…

    心配して下さって…

    感謝です…

    温かい気持ちになりました…

    が連呼できると思ってたんと違うの?

    でも 思ってた以上にスルーやったんやろな

    笑えるわ‪w


35 / 35First...«3132333435

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。