堀ちえみ、発声リハビリで『奇跡を起こしたい』に「悲劇のヒロインっぽい」「シナリオがあるの?」の声

今年2月、ステージ4の舌癌で舌の6割を摘出・再建したタレントの堀ちえみが12日、自身のブログを更新。今後のリハビリプランについて綴った。

この日、大学病院で発声のリハビリ「ざ」と「ぞ」の指導があったことを明かした堀。「今日いただいたプリントで、一応全部の音の指導は終わりという事です。」と報告した。

 

また、喋ることについて「私的には奇跡を起こしたいと思うのですが無理でしょうか?」と言語聴覚士に問うと、「今までに見たことのないような、少し困った顔をして、先生は笑っていました。」「もしかしたら、私は無理難題を言ってしまったのかも、知れません。」と、悲しそうに明かた。

最終的な目標は「皆様の前で歌う事」のようで、「私の歌の中から一曲選んで、歌詞をゆっくり読み上げていく」「出し辛い音を、上手く作り上げて出せるように、何度も訓練する」と今後のプランを明かした。

「大丈夫。きっと上手くいく。肩の力を抜いた方が、もっともっと、上手く言葉の音を作り出せる事も、身体で覚えたから。」と、自分に言い聞かせるように綴った。

しかし、ネット上では「奇跡という事にしたいわけ?」「悲劇のヒロインっぽくて苦手」「なんか胡散臭い文章だな」「奇跡的に回復、までのシナリオがあるの?」などと手厳しいコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

 


  1. 匿名 より:

    本当にイノマーさんのブログには「今を生きる」と壮絶な闘病をご自身なりのユーモアを交えた素晴らしい文章で綴られています。

    0
  2. 匿名 より:

    彼女の3人目のご主人は本当に大きな企業の偉い方なんでしょうか?それだけの立場のある方なら率先して彼女(自分の妻)の疑惑を晴らすことをするべきだと思うのですが…

    38+
  3. 因果応報 より:

    旦那の試着した浴衣

    かたぎではない

    下品な夫婦

    本日の玄関前のちえみ

    大きなヘルメットですね

    45+
  4. 匿名 より:

    アホ、
    ここに来んな

    ちえみ復帰なんか絶対にさせない、

    大量飯食ってろ、
    デザートもたんまりと食っとれ、
    バカ家族

    55+
  5. 匿名 より:

    一般人以下の歌唱力でプロとして多額の
    報酬を得て人様の前で歌を披露しようなんて一体どういう思考回路してるんだろう
    図々しいとか自惚れが強いとかの問題ではなく狂ってるとしか思えない
    狂気の目が怖い

    69+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。