堀ちえみ、昼夜ほぼ同じ食事メニューに批判殺到「手抜きにもほどがある」「ぐうたら主婦」の声

タレントの堀ちえみが1日、自身のブログを更新。公開された昼、夜の食事メニューについてネット上で物議を醸している。

この日、娘とショッピングに出かけたという堀は「ランチはおひつご飯の店で。」と海鮮丼ランチを報告。まぐろとアボカドのおひつに入った海鮮丼を公開した。

その後、夜に再度ブログを更新した堀は夕食写真を公開。「子供たち大好きな、手巻き寿司。」とコメントを綴り、昼に続き夜も海鮮料理の手巻き寿司にしたことを報告した。

この投稿にネット上では、「ランチも生もの、夕飯も生もの。手抜きにもほどがある。」「いい加減『子供達が大好きな』って言い訳止めたら?」「ランチに娘は海鮮食べたのに忘れたの??」「昼と夜に、同じお寿司ってあり得ない。ぐうたら主婦~」などと批判的な声が殺到している。

ネット上では以前から、堀のブログで手料理として公開されるのは”鍋”と”手巻き寿司”ばかりだとネタにされており、”料理ができない”イメージが定着していた。どちらの料理もたまにはいいと思うが、子供が好きだからといって頻繁となると栄養バランス面でも心配になってしまう。

画像引用:アメブロ


  1. 匿名 より:

    どうでもよくないですか


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。