堀ちえみ、映えなビビンバレシピ紹介も「クラシルのレシピ?」と総ツッコミ

タレントの堀ちえみが28日、自身のブログを更新。ホットプレートで作る、手作りビビンバレシピを紹介したが「クラシルのレシピ?」とのツッコミが殺到した。

この日の夜「夕飯の支度です!」と報告した堀。手作りしたネギだれを、茹でたほうれん草、もやしにそれぞれ和える工程、細切りにした大根を塩もみし、唐辛子をまぶす工程、牛こま切れ肉には「味付けして揉みます」など、手際良く下準備を綴っていった。

 

続けて、それら具材を「ホットプレートで焼いていきます!」と、ホットプレートを使ってのビビンバ作りを紹介。「先ずは味付けした牛肉を、胡麻油で焼いて。白いご飯を薄く置きます。そこに具材を乗せて お肉の上に卵の黄身を乗せます。」と焼き方を説明した。

堀は、ホットプレート上に具材をセンス良く綺麗に並べたビビンバ写真をアップし「ビビンパ最高です!」と大絶賛。「野菜もたっぷり摂れますよ。ホットプレートご飯は、楽チンで食べ応えあるし、あと片付けもラク。」と読者に勧めた。

しかし、このレシピについてブログ読者からは「これ、丸々クラシルのレシピ?」「盛り付けも一緒やんw」「ドヤる割にはパクり」「自分のレシピのように載せるってダメじゃ…」「○○に載ってたのを参考にとか言わないところ…」「いかにも自分のレシピみたいに作り方紹介するのやめてほしい」などとツッコミが続出。

読者に指摘された料理サイト「クラシル」には、確かに酷似したホットプレートで作るビビンバレシピ・盛り付けが載っており、レビューも多数寄せられるなど、ネット上で人気のあるレシピのようだった。

画像引用:アメブロ

 


  1. 匿名 より:

    【魚拓】⑧
    《リモートボイトレ》

    http://archive.is/V0KQI

    『私は諦めない!』…と今日のテレビに繋がるわけですね。
    諦めるも何も、、何でも普通に食べられるのと同じ舌で何を【諦めない】ですか?
    見ている人を盛り上げようとしても無理じゃないですか。あまりにも矛盾だらけですから。

  2. 匿名 より:

    セブンの煉羊羹には35.7g の糖分が含まれています。こういうものを毎日夕食のあとに食べるのは、体にはよくないと思いますよ。

  3. 匿名 より:

    月曜日は生ゴミ燃えるゴミの日で、ゴミ箱にジャーッと水流してたけど、この家は瓶缶、ペットボトルはどこに置いてるの?いつ捨ててる?あのゴミ箱の中には入れないんだね?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。