堀ちえみ、旅行の疲れか急に喋りづらくなる…「しつこいなぁ」「食べ過ぎですね」とネット呆れ?!

今年2月にステージ4の舌癌の摘出・再建手術を受け、芸能活動を休止中のタレントの堀ちえみが19日、自身のブログを更新。先日報告していた韓国&台湾旅行の疲れか「急に喋りの調子が悪くなりました」と明かした。

この日の夜、すべての家事を終え「コーヒーを淹れて、ホッと一息。」と堀。「今日はOHAYOの焼スイーツを、病院の売店で購入しました。」と、恒例の夜のスイーツをアップした。

 

ちょうど帰宅した夫に「一口あげたら、危うく全部食べられそうになりました(笑)」「これ、美味しいです。もう少し買って帰れば良かったかなぁ〜」とちょっぴり後悔をしながらも、「よくよく考えたら明日も大学病院です。リハビリだ!」と思い出すかのように明日の予定を綴った。

韓国と台湾の弾丸旅行から帰国してから、「喋りの調子が思わしく」ないようで「先日の旅行の、帰りの飛行機の中で、急に喋りの調子が悪くなりました。気圧の変化でなのか…」と自己分析。「明日いろいろと先生にお聞きしたいと、思います。リハビリが楽しみです。」と綴った。

この報告にネット上では、「疲れるにきまってるやろ。あんなバタバタ旅行。」「散々旅行で食い倒してたのに『舌の調子が・・』とか『喋り辛かった・・』とかもうえぇわ」「また病み営業が始まったよ。しつこいなぁ。」「相変わらず食べ過ぎですね」「本当に癌だったの?」「韓国で辛いの食べまくったからやろ」などとツッコミが続出している。

画像引用:アメブロ

 


  1. 匿名 より:

    あんなけの鍋で3時間?も間を持たせるのなんて無理~‪w

    酒飲んでグダグダしてたんやろ?

    (¬з¬)アヤシイ…

    普通に家族揃って食べたでえぇやん‪w

    何でいちいち盛り上がったとか大宴会とかバカみたいな表現すんの?

    めんどくせぇしウザいo(`ω´*)o!!!

  2. 匿名 より:

    高校時代のクラスメイトが舌がんにかかり壮絶な闘病を経て、母校の英語教師に復帰しました。でも手術で、舌の半分を取り、歯も抜いたので風貌も変わり会話も聞き取り難い状態でした。案の定、生徒や父兄からクレームが出て退職せざるを得なかったようです。
    ちえみさんがもしタレントへの復帰を願っているのなら、相当ハードルが高いのではないでしょうか?
    何より彼女の風貌に、特に口元に全く変化が無いのが不思議です。友人は顔の半分に歪みが見られ、唾液が常に流れてタオルが手離せないようです。手術をして数年経っても、柔らかいものしか食べられないと言ってました。ちえみさんの恐ろしい食欲は信じられない❗️

  3. 匿名 より:

    市販の鍋汁も添加物満載なんだから

    ため息がでるほどの美味しさなんて言ってちゃダメダメ笑

    ダシぐらい作れば‪w

    家族や自分のカラダの事本当に考えてる?

    いつも言うてるけどさ‪w‪w

    言うのは簡単やもんな笑


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。