堀ちえみ、手作り夕食アップ『家庭の味だよね〜、優しい味付け』

タレントの堀ちえみが16日、自身のブログを更新。息子との2での夕食を報告をした。

「娘2人は劇団四季観劇の為、夕飯は外食です。」とブログ冒頭で明かした堀。また、夫も不在だったのかこの日の夕食は「楓季の大好きな、シンプルな家庭料理です 家庭の味だよね〜」と息子の好物を作ったようだ。

鰤の照り焼きをメインに、ちりめんじゃこの炒り煮や酢の物など数種の小鉢、大根と鶏もも肉の煮物、お味噌汁など和食のラインナップを披露した堀。

「全て薄めで優しい味付けです。」「喜んで食べてくれたので、嬉しかったです」などと綴った。

しかしこの投稿にネット上では、「照り焼きタレもなくパサパサに見える」「ほとんど夕飯作らないくせに、家庭の味とかよく言えるね」「誰かに作ってもらった料理のような文章だことwww」「炒り煮って、買ってきたよね?w」「ここの旦那、ほんと平日帰って来ないね…」などとツッコミが続出した。

画像引用:アメブロ

 


  1. 匿名 より:

    びっくり東京さん。
    次この顔について記事書いてください。

    40+
    • 匿名 より:

      加工してない顔は、爬虫類ですね。太ったカエルというか…。

      9+
  2. 匿名 より:

    週1か2しか、夕飯を作らないのに、家庭の味だよねとか、優しい味付け、高校生の息子も喜んでくれたとか言っちゃうところが叩かれてしまうのでは、ないですか?
    それにしても、高校生の息子と同じ量を食べてしまう52歳凄いですね〜

    66+
  3. 匿名 より:

    滅多に晩ご飯作らない人はいいね。
    喜んでもらえて嬉しかったんだ。
    うちはほとんど外食しないので大学生の息子は黙々と食べて自分の部屋に行きますよ。

    60+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。