堀ちえみ、息子の成人式でばったり遭遇『私が病気の時も大変なご心配を…』

タレントの堀ちえみが13日、自身のブログを更新。息子の成人式に出席したことを報告した。

この日、朝イチでブログを更新した堀は、夫の連れ子で継子の成人式を報告。「念願の袴を着るそうです。成人式で袴を着るのは、中学生の頃からの彼の夢でした。」と綴った。

続けて、夫が息子を美容院に送り届けている間に、自身は家事の報告を。「トイレ掃除も心を込めて」「トイレのうさこちゃんも、洗ってあげました。」など、トイレやトイレに飾っているウサギのお香立てをアップした。

 

成人式「区のはたちのつどい」には、夫と保護者席にて出席。会場では知り合いの区議会議員にばったりと遭遇したようで「私が病気の時も大変なご心配を、頂きました。本日は何年か振りにお会い出来て、元気な姿を見て頂き本当に良かったです。」と綴った。

成人式を後にしてからは、夫と葛飾柴又でデートを報告。遅めのランチで鰻屋に訪れるも「鰻は売り切れとのことで。主人は天重。私は天ぷら定食。」と天ぷらランチをアップした。

ランチ後は、お詣り、寅さん記念館、山田洋次ミュージアム、喫茶店でのスイーツなど、盛り沢山のデート内容を報告。「今日は葛飾柴又で、のんびりぶらりと、楽しく過ごしたのでした。」と綴った。

自宅に戻り、夕食は簡単に既製スープの鍋を。「今夜は息子尋紀の成人式の話から、三年後の娘彩月の成人式の話まで、話は大きく飛びまして(笑)主人がとても楽しみなんですって。」と団欒を報告した。

この日の投稿に、ネット上では、「息子さんの成人式とトイレ掃除を一緒に 載せる?」「家でごちそう作ったり寿司の出前とったりしないんだ…」「自分のことばっかで、息子にお祝いの品とかないの?」「子供が主役の行事でも、自分が主役のよう」「成人式より、自分自分やな」「いや、鍋ってw」「ちえみさん!今日は息子さんの成人式!わかってはるの?」などとツッコミが続出した。

画像引用:アメブロ

 


  1. いつ より:

    右側のリンパの検査したのかわからないけど、そんなに時間かかるものなんでしょうか?

    • 匿名 より:

      検査したら結果が出るまで10日くらいかかるはずです。

      本人を見て、病院が大好きで、長居したいんだなと今日つくづく思いました。
      家に帰っても相手にしてくれる人がいないのではないでしょうか。

    • 匿名 より:

      芸能人なのに、事前に病院に行くとブログで告げるのも違和感が有ります。
      誰かに見てもらいたかったのでしょうか。
      右側のリンパ節の検査をしてもらって
      異常なしとブログに。
      その証拠に生検したのよってガーゼをつけて
      お出まし!
      誰かに見てもらえてラッキーという事でしょうか?

      生検は結果が出るまで2週間近くかかります。

      癌患者さんがそんな事すら知らないとも思えません。
      実は危ない状態なのに、それを隠しているとでも思わせたいのでしょうか?

      どちらにしてもブログはウソですよ〜と世間に広めただけでは?

  2. 匿名 より:

    飲酒運転を疑われる文章を発信して
    世間を騒がせたばかり
    謝罪の一言もなく逆ギレし一般人相手に
    警察に被害届けを出す前代未聞の芸能人
    少しは懲りて慎重に発信するのかと思ったら本当に浅はかな知性の欠片もない人
    軽率な言動で世間から批判されるのは
    当たり前
    稚拙な文章しか書けない人にオフィシャルブログは無理です

  3. 匿名 より:

    みんなもっと冷静にね!
    1番悪いのはややこしい書き方をする堀さんだけど

    • 匿名 より:

      ちえみさんは文章力がないから誤解を招くような書き方をするのよね。気をつけないと。

  4. 繰り返すか? より:

    「今の私は、最高に幸せなのです」

    二回も繰り返して。

    癌治療が、あなたの魔法のように、うまくいかない人だって、たーくさんいるんです。

    無神経にもほどがある。

    自分は、再発の心配なしだからって。

    こんな人が講演会するのは阻止したいです。

  5. まとめます より:

    本に書いてありました
    p38
    手術前の検査で、『クビの左側に、転移が認められ、右側も転移がないとはいえない』という状態で、手術は結局左側のリンパ節の切除。
    右側は経過観察という状況だったと思います。
    つまりその右側が『当初の判断どおり悪性ではなかった』と今回のブログで言ってます。
    舌の事ではありませんが、堀さんはリンパ節の事はブログでは殆んど語ってなかったので混乱するのはわかります。
    冷静にもう一度読んでみてくださいね

    • ↑すみません より:

      クビ→首
      です。

      • 手術の病理診断の結果 より:

        の報告書もなかったですよね。

        その左側のリンパが悪性だったとしたら、手術の結果、どの程度だったとか医師の説明はあったはず。

        左側が悪性だったなら、再発の心配なし、は言えないはず。

        リンパ転移は、再発のリスク高と判断されますよね。

        • 匿名 より:

          リンパに 一つ 散らばってなくて 塊になって あった とだけですね、 本人が言ってたのは、 癌の悪性度 とか 大きさ いまだかつて 聞いたことないですね、 講演 依頼を引き受けたら、 容赦なく 質問の嵐 間違いないでしょう、 近藤誠が 第6回 講演 で 堀ちえみの 今後の治療 がテーマに入っています、 これからなのか 終わったのかはわかりませんが 一応テーマに 書かれていました、

    • ありがとうございます より:

      やっと理解できました


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。