堀ちえみ、息子の写真撮影センスをダメ出し『顔がデカく、足が短く見える』

タレントの堀ちえみが24日、自身のブログを更新。外出する際の全身コーデを息子にスマホで撮影してもらうも「顔がデカく、足が短く見えるアングル」とそのセンスのなさにダメ出しした。

この日、息子とランチしに上野までドライブした堀。自宅を出る際に、「いつものお決まりの?玄関前でポーズ!」とブログ用の写真撮影を息子に頼んだものの「『撮って!』『あっはいはい…』パシャリ!えっ?いきなりですか(笑)」と面倒くさそうに対応されたことを報告。また、普段と違うアングルに「頭ギリギリの足元ギリギリ。顔がデカく、足が短く見えるアングル…」とダメ出しした。

 

上野の商業施設内にある蕎麦屋に訪れた堀は、期間限定メニュー「コロナウイルスに負けるな応援ぶっかけそば」を注文したことを報告。息子は鴨なんばんを注文し「出汁も最後まで飲み干していました。」と綴った。

その後、和スイーツを食べにカフェへ。自身は黒蜜ソース付きの塩アイスとコーヒーのセットスイーツを、息子は飲み物だけを注文したことを明かし「『半分こする?』と聞いたら、『いや結構です』と言われました。なんで敬語なの?(笑)」とクールに断られてしまったことを報告。「アイスを味わう隣で、静かに本を読み、カフェ・オ・レを飲む息子。どっちが子でどっちが親か(笑)」と苦笑いだった。

この投稿に、ブログ読者からは「面倒くさそうでも、撮ってくれるので有り難いと思わなきゃ」「コロナ感染者増えているのに毎日外食…」「ステイホーム再びですよ癌闘病患者さんは特に」「息子さんにあしらわれてるw」「外出しても写真ばっか撮っててそりゃうざがられるわな」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

 


  1. 私には より:

    堀ちえみはタイ人のオカマに見える。

  2. 地獄行き より:

    人間はこの世の最後に、
    『自分の一生をどう思えるか…

    その時のために悔いのないように、
    日々を偽りなく真っ直ぐ生きていこうと、
    そう決めたのです、』

    堀さんは偽りだらけじゃないですか!
    どこが真っ直ぐに生きてるのですか?
    すでにこの発言自体が偽りですよ!
    人生の最後は詐病で注目を浴びようとした
    浅はかな思いつきに後悔してるのでは?
    今でさえも、同期や芸能界の人たちからも
    距離をおかれ嫌われ、世間からも軽蔑され、子供たちも離れていき、孤独で寂しい老後であることは間違いないです。
    おじいさんも、まさなこんな大嘘付きで見栄張りの嫌われ者、嘲笑われ者になってるとは夢にも思わなかったでしょうねw

  3. 哀れなおばさん より:

    >>昨日私が主人に、

    「毎日毎日 同じことを繰り返して
    こうやって歳月が過ぎていくんだね…」

    と言うと、

    「みんなそんなもん
    みんな同じだよ」

    と主人。

    続けて私が、

    「何も変わりがない一日を
    無事に過ごせることが
    一番の幸せなんだね」


    これもアンサーですね。
    毎日毎日、代わり映えしないブログをみなさんに馬鹿にされ呆れられてることを
    エゴサで自覚してるから
    『どうせあなたたちもそんなものでしょ』
    と言いたいのですね。
    堀さん自身が一番退屈な毎日だと感じてるくせに『平凡な毎日が幸せ』と謙虚ぶって負け惜しみ発言。

    • 匿名 より:

      別に毎日同じことの繰り返しを否定してるわけでもなく、誰もがそうなんだからその同じことの繰り返しを毎日毎日ブログの記事にするなって言ってるだけです。それにしても、いつも家族の誰かを出してきてこう言ってました、と白々しい会話を出してきますね。よいイメージが全くない人。

  4. 匿名 より:

    夕方まで更新が少ないと思っていたのに、終わってみれば15更新。いつも通り。内容もいつも通り。あーつまらん。
    こんな数打ちゃ当たるのやっつけ仕事で、高収入なんて、ほんとに馬鹿げた話やね。
    詐病5流芸No人を野放しにしてる、手を組んでる方が正しいか、アメブロもおかしい。

    • 匿名 より:

      その謎に空いた時間
      こっそりとスーパーやコンビニへ行ってるのかな。

      • 匿名 より:

        ママスタ紅生姜かも。
        一日中へんなハエがブンブン飛んでました( ●︎≧︎艸≦︎)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。