堀ちえみ、夫婦水入らずの韓国旅行へ『戻って来たなぁっていう感覚』

タレントの堀ちえみが28日、自身のブログを更新。夫婦水入らずの韓国旅行を報告した。

この日、朝の4時起きで夫と韓国に向かった堀。現地に到着すると「もう旅行というよりも、戻って来たなぁっていう感覚ですね。」としみじみ綴った。

続けて「私の祖父も韓国が大好きでした」といい、「1970年代には祖父も私のように、韓国に年に2回ほど訪れていました。私と同じでここに来ると、落ち着くと言っていました。」と思い出を綴った。

 

その後、昼食やショッピングなど楽しみ、韓国に移り住んだ友人に会ったことを報告。「彼女は芸能界でメイクさんとして、何年か働いていましたが、韓国に魅せられて、メイクの仕事も辞めて、こちらに移り住みました。」と友人が韓国へ移住した経緯を綴った。

夕食は「チーズタッカルビ炭焼き専門店」に訪れたようで、「主人は韓国焼酎 私もコレが大好きで、お酒を飲めてた頃はよく飲みましたね。」と毎度お決まりの夫のアルコール紹介。夕食メニューについては、辛くない「チーズタッカルビ炭焼き」を注文したようで「とても美味しいです。お値段もリーズナブルだし、明洞の中心地にある名店だと思います。幸せ〜」と綴った。

この日の投稿にネット上では、「また子供は留守番かいw」「また美容整形の医療行為して、再発とか言わないでね。」「里帰りか」「子供ほったらかしで心配じゃないの?せめてブログで発信しなければいいのに…」「年末年始は子供たちも一緒に過ごすのかと思っていました」「すんごいカッコやね。ビトンに毛皮にベレー帽?(笑)」などのコメントが寄せられている。

画像引用:アメブロ

 


  1. 匿名 より:

    ごめんなさい、
    気持ちがわるです。すんません。

  2. 匿名 より:

    ほんとですね 物騒な中子供ほったらかしで食事は心配じゃないの?
    お金置いてるから好きなもの食べてって感覚が怖いわ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。