堀ちえみ、夫作のかんぴょう巻きを絶賛『愛情と心がこもっている』

タレントの堀ちえみが6日、自身のブログを更新。夫作の昼食と、家族で作った夕食を披露した。

土曜日のこの日、夫が率先して昼食を作ってくれたという。「主人初チャレンジの細巻きです!一生懸命に作ってくれました。」と、かんぴょうやマグロの細巻きをアップした。具材は中心にならず片方に寄ってしまったようだが、堀は「今までに食べたかんぴょうの中で、一番美味しいと思いました。愛情と心がこもっているからだね!酢飯の配合もちょうどいいし、最高のお昼ごはんでした。」と大絶賛した。

 

夕食は、娘と焼売作りを報告。ダイニングテーブルで焼売を包んでる姿をアップし「二人でせっせと包みました。」「生姜とにんにくと玉ねぎを、たっぷり入れました。」とした。夫はその間、「主人が鶏ガラを煮込んで、鶏と野菜のスープと、野菜炒めを作ってくれていました。本当にマメです。」とスープ作りをしていたようで、感心の堀。焼売を蒸す際にも「キャベツを下に敷くと良いと主人から。」と夫にアドバイスをもらったことを報告した。

堀は「家族で力を合わせて作るご飯。それぞれがエンターテイナーとなり、参加しているという意識が高まるから、より一層楽しいのでしょうね。」と幸せそうに綴った。

この投稿に、ブログ読者からは「何故細巻き?太巻でよくない?」「堀さんが細巻きも作れないことの方がびっくり」「包丁を湿らせて切るのですよ」「いちいち旦那を持ち上げて大変ね…」「主人主人ってうるさいw」などのツッコミが寄せられた。

画像引用:アメブロ

 


  1. かんぴょう より:

    大惨事ですね。
    これこそ、家族が家が揺れるほど大爆笑しそうなものだけど。
    変に主人を持ち上げ過ぎ。
    逆に、書き方が大袈裟過ぎて事足りないと言うか、愛情と心なんて感じられない。

    • 匿名 より:

      エンターティナーって!
      見てるほうが恥ずかしい。

      • エンターテイナー より:

        って、観客を虜にする事が出来る、
        ある意味「魔法使い」だと思います。

        尼子家の皆様は、なんか「変な魔法にかかってる」としか思えない。
        残念(笑)

  2. 匿名 より:

    床に落としてぐちゃぐちゃになった細巻
    にしか見えない

    こんな汚らしい食べ物を世界発信する神経
    旦那を絶賛する勘違いっぷり
    絶句しかない

  3. 匿名 より:

    やっくんのお寿司
    ご飯も土鍋で炊いたのですね
    美味しそう
    食べてみたいわ盛り付けも上手

  4. おはようございます。 より:

    今朝も薬丸君のお上手な握り寿司の
    後に尼子家の不気味な細巻きの写真。

    びっくりさん笑わせて貰いました!
    わざとですよね。
    いいです!

    • 匿名 より:

      私も思いました(笑)
      びっくり東京さんもわかってはるわ(笑)

      • 匿名 より:

        おはようございます。
        私も、ちえみのと上下になってるので
        一目瞭然!! 転げ周りたい位、大爆笑!!

    • 匿名 より:

      優ちゃんと間違えちゃって、実はやっくんだった
      ていうのもオモロ。
      びっくりさん、ちゃんと謝罪文入れて訂正しましたもんね。堀さーん、訂正はこうするのよー。

  5. 匿名 より:

    早見優さんの握り寿司>>尼子勝紀の細巻き。

    ちえみ! これぞ 大爆笑 やで (๑>ᴗ<๑)

    • 匿名 より:

      やっくんの記事みたいです。訂正されてますよ。

      同じ夫としての立場でもこの差(笑)
      やっくんの握り寿司の方が食べてみたいですね(°▽°)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。