堀ちえみ、夫作のかんぴょう巻きを絶賛『愛情と心がこもっている』

タレントの堀ちえみが6日、自身のブログを更新。夫作の昼食と、家族で作った夕食を披露した。

土曜日のこの日、夫が率先して昼食を作ってくれたという。「主人初チャレンジの細巻きです!一生懸命に作ってくれました。」と、かんぴょうやマグロの細巻きをアップした。具材は中心にならず片方に寄ってしまったようだが、堀は「今までに食べたかんぴょうの中で、一番美味しいと思いました。愛情と心がこもっているからだね!酢飯の配合もちょうどいいし、最高のお昼ごはんでした。」と大絶賛した。

 

夕食は、娘と焼売作りを報告。ダイニングテーブルで焼売を包んでる姿をアップし「二人でせっせと包みました。」「生姜とにんにくと玉ねぎを、たっぷり入れました。」とした。夫はその間、「主人が鶏ガラを煮込んで、鶏と野菜のスープと、野菜炒めを作ってくれていました。本当にマメです。」とスープ作りをしていたようで、感心の堀。焼売を蒸す際にも「キャベツを下に敷くと良いと主人から。」と夫にアドバイスをもらったことを報告した。

堀は「家族で力を合わせて作るご飯。それぞれがエンターテイナーとなり、参加しているという意識が高まるから、より一層楽しいのでしょうね。」と幸せそうに綴った。

この投稿に、ブログ読者からは「何故細巻き?太巻でよくない?」「堀さんが細巻きも作れないことの方がびっくり」「包丁を湿らせて切るのですよ」「いちいち旦那を持ち上げて大変ね…」「主人主人ってうるさいw」などのツッコミが寄せられた。

画像引用:アメブロ

 


  1. 充実、充実と言ってるわりには より:

    本当に毎日同じことの繰り返しをブログに載せて、惨めな感じの堀さん。

  2. 本物は余裕があります より:

    ヒロミさんのYou Tubeは家族の仲の良さが
    すごく自然に伝わり、伊代ちゃんがとても愛されて大事にされてるのが分かります。
    息子さんたちも高感度バツグンで、温かい家庭に育ったのが分かります。
    愛犬も家族同様に可愛がってるのがわざわざアピールせず何も言わなくても接し方で分かりますね。
    ご自宅も芸能人らしくオシャレな豪邸です。憧れます。
    そんな幸せな伊代ちゃんなのに自慢どころか、そんな話さえしないところが更に素敵です。
    アフラックのCMにヒロミさんと伊代ちゃんにオファーがあったのは納得です。
    今までは実際に癌を患った方が起用される事がほとんどだった事を考えると堀さんにお声がかかりそうなものなのにね。
    それが全てを物語ってますね。
    伊代ちゃんは堀さんの好きな『情報解禁』の前後もお仕事のアピールも全くしません。本当にお仕事が忙しかったり、私生活も幸せで満たされてる人はやはり余裕がありますね。嘘付く必要もないですし。
    堀さんが望んでも決して手に入れる事ができないもの、夫の愛、仲良し家族、親を慕う子供たち、素敵な家、優雅な生活、たくさんの仕事。伊代ちゃんは全て手に入れてます。さぞかし悔しいでしょうね。

    • 堀さん、そのCMに出演して、 より:

      >同じ思いをする人を何としてでも少なくさせる、ストップさせる使命感、それだけに、そのために自分の命を助けてもらえたと思っています。

      この嘘くさい台詞を、目を剥き、肩を震わせ、涙を止め処なく流しながら言いたかったことでしょうね。
      勿論、癌サバイバーでない方も出演しているCMですが、ガンモドキはアウトですから!

    • 匿名 より:

      苦しいときもすぐ次の男探ししないで、しっかり家族を支えて乗り越えてこられたからこその今があるのでしょうね。
      A社さんはやはりちゃんとみてますね。
      あの保険会社さんは、何故なんでしょう?絶対契約したくないわ。

      • A社は、 より:

        仮にも契約件数No.1の保険会社です。
        CMに「癌もどき」を起用したら最悪です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。