堀ちえみ、夕食の献立が不自然すぎると掲示板で話題に「訳がわからない」「きんぴらしか手作りしてないんだね~」

タレントのが堀ちえみが11日にブログを更新。夫が会食で留守なため、子供達と3人で夕食を楽しんだ様子をつづった。

堀は、「今夜は、ゴボウとニンジンをスライスしてきんぴらこぼうを作りました  今日の夕飯です…今日も主人は会食なので、3人で夕飯です  学校の話とか沢山して、楽しい夕飯でした」とつづり、きんぴらの調理過程やグラタンやパンプキンスープ、ポテトサラダなど多くのメニューが並ぶ食卓の様子をアップした。

 

しかしネット上では、「きんぴら要らなくない?!」「何故ここにきんぴらが?・・・グラタンとパンプキンスープ・・・もう訳がわからない」「わざわざ洋風メニューにきんぴらごぼうを合わせるの?」と、メニューの組み合わせがおかしいと指摘が相次いでいる。

また、「本当に手作りしたのなら、グラタンのが調理過程ブログ映えしそうなのに、あえてきんぴらごぼうの調理過程載せるwwきんぴらしか手作りしてないんだね~」「作ったのはきんぴらだけだね。あとは惣菜。作ったときは調理過程載せるもんね」「自家製が皆無だから、無理矢理つくれるものをくっ付けたんだね!」ときんぴら以外は惣菜だと疑う声が多く寄せられている。

画像引用:アメブロ



  1. 匿名 より:

    ガサツな性格が見える。昨晩、朝、弁当と同じ物を食べる家族が気の毒だ。
    これが普通だと思っていたら、将来の伴侶もお気の毒。

  2. 子だくさん より:

    ガサツな性格が見える。昨晩、朝、弁当と同じ物を食べる家族が気の毒だ。
    これが普通だと思っていたら、将来の伴侶もお気の毒。

  3. ホラ吹きちえみ より:

    お嬢さんは、この晩ご飯と、翌朝と、お弁当でこのきんぴらを食べるんです。朝ご飯が前夜の残り物が当たり前なのにお弁当にまで・・・。カプレーゼの盛付けのセンス、真似できません。流石です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。