堀ちえみ、台湾でシミ取り?アップされた写真に違和感「怖い」「生放送までに落ち着くの?」の声

家族で台湾旅行中のタレントの堀ちえみが2日、自身のブログを更新。

3日目のこの日は、ホテルの朝食からスタートしたことを報告。ブッフェスタイルのおしゃれな朝食を披露した。また、自身の前身コーデも公開し「今日は街を、色々と回ってみますね。」と予定を明かした。

 

しかしこの堀の写真にネット上では、「目の下四角い絆創膏貼ってる?」「なんか注入したの?怖い」「私も皮膚科でシミ取りレーザーしたら同じような絆創膏貼られた」「日本てやればいいのに…台湾なら安いのかな?」「生放送までに落ち着くんか?」などと顔の違和感を指摘するコメントが続出。

確かに写真を拡大してみると、レーザー治療後に傷を保護するテープのようなものが両目の下に貼られているように見える。ちなみに美容クリニックなどでは、年末年始の長期間のオフを利用し、シミやほくろの除去をする人が多いようだ。

画像引用:アメブロ

 


  1. 匿名 より:

    どんどんやってー
    崩れていくのを見るのが楽しみ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。