堀ちえみ、口腔内ケア直後にスイーツタイムを報告「意味なっw」「一日中食べてる」と猛ツッコミ

昨年2月にステージ4の舌癌の手術をし、今月復帰したタレント堀ちえみが14日、自身のブログを更新。頭頸部のCT検査の結果と口腔内ケアについて綴った。

この日、午後から大学病院に行き、頭頸部のCT検査の結果を聞いたという堀。主治医には「取り敢えず一年経ってみて、おおよそこの舌癌からの、リンパ節への転移等は考えられないでしょう」と言われ、さらに右側の首のリンパ節に見つかった腫瘍について「悪性ではないとの医師団の見解で、今回は取らずに要経過観察でした」とした。

 

続いて、軽めのランチをすませ、口腔外科で「歯の検査と口腔内検診と、歯の治療」を。手術以降は「歯と歯茎の境目とかに、食べ物がくっついてしまう」ようで、「マメな歯磨きやうがいなどで、とにかくケアをしないと、すぐに細かい虫歯が出来てしまいます。」と衛生士による月1回のクリーニングは必須のようだ。

歯の治療等を終えると、カフェで一休みしたことを報告。「ベイクドチーズと、最高に美味しいコーヒーを味わっています。最高に幸せなのです(笑)」とスイーツタイムを報告した。

カフェでのんびりしていると「車に乗ったのがもう18時半でした」とすっかり夕食の時間帯に。「なので子供たちと連絡を取り、待ち合わせをして、美味しい餃子のお店に行きました。」と外食したことを報告した。

この日の投稿にネット上では、「歯医者の後にスイーツとか意味なっw」「チーズケーキは好きだけど、歯にまとわりつく食べ物」「ほんと、一日中食べてるね!そりゃ虫歯にもなるわ」「口腔内のケアが大切なら一日中食べなきゃ良いのに。」「単なるスイーツの食べ過ぎでは?by 読者」「歯磨きもせず、放置した結果」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

 


  1. 人工股関節 ブログ より:

    下の方のコメントに、
    ずっと読んでいるが人工股関節に関するブログはこれしかなかった。
    と、書いてありますが、私が読んだ人工股関節のブログには壮絶なリハビリのことも書いてありました。
    もう人の何十倍も頑張ったみたいなことが書いてあり、すごいなー頑張ったんだって、私思ったこととてもよく覚えています。
    舌がん術後、入院中にスクワットしたとか、5キロ歩いたとか、そんなかんじのリハビリの様子が、人工股関節の術後にも書いてありました。
    きょう人工股関節のことが書いてある魚拓は、リハビリのことが書いてありません。ひょっとしたら、その部分を削除したかもしれませんね。

    • 匿名 より:

      リハビリを頑張ったと言うことは本の『Stagefor~』には書いてありますよ
      さっき貼ったものは最初からあの内容です

    • 補足 より:

      記憶がよみがえってきてます。
      下の方に人工股関節に関するブログの魚拓を貼ってくれましたが、
      そのブログの最後は壮絶なリハビリの内容でした。
      そのリハビリの内容が削除されていますね。
      私はこの時の内容をよく覚えています。
      読者に答えるように人工股関節の話をして、最後は壮絶なリハビリのことも書いてありましたが、それが削除されているのはどうしてなんだろう?

      • 匿名 より:

        リハビリ内容のブログ記事は、ありませんでしたよ。私も堀さんと同じ大腿骨頭壊死ですが、人工関節の手術する前にブログを読みましたが至って普通の生活のブログ(今と変わらず)でしたので何の参考にもなりませんでした。
        人工関節にされた頃のブログが一気に削除されていました。
        リハビリについて記載があったのは、人工にされた後?随分経ってからです。手術されたであろう日よりすぐに仕事をされていたので???と思った記憶がありました。

  2. 匿名 より:

    私は、乳がんと肺がんの手術をして、現在はアメリカの大学病院のキャンサーセンターで、1年に2回、血液検査とCT検査をして、経過を見てもらっています。今日は、その検査の結果を聞きに、行ってきました。

    私の先生で、アメリカ人の癌の専門医に、ちえみの舌癌に関して聞いてみました。まず第一に、ステージ4の舌癌で、放射線・抗がん剤の治療をしないことは、ありえないそうです。先生は、もし、ちえみが放射線も抗がん剤もしなかったならば、毎日、癌のための薬をのんでいるのかどうか、聞かれました。ちえみが、薬を飲んでいるような話は、聞いていないと言いました。そうすると、先生は、ちえみのケースは、大変特別なケースですね、と言われました。そいうことは、ちえみの舌癌ステージ4は、ありえないのではないかと言うことではないでしょうか。

    私は、日本とアメリカの口腔腫瘍学会に、手紙を出してみようかと、考えています。もし、ちえみのケースが特別なら、どのように、ちえみは救われたのか。ちえみと同じような病気の方を、救えるかもしれませんから。私達も知りたいですよね。

    • 貴重な御意見 より:

      ありがとうございます
      堀ちえみに関しての学会への手紙、よろしくお願いします。

    • アメリカには より:

      知人や親戚もいますが、どこにお住まいですか?
      びっくり東京はアメリカでも見れるのですか?
      ここはどうやって知ったのですか?

      • 私もちょっと気になったので より:

        アメリカとは言わない
        シカゴとかロスアンジェルスというと思うので。
        アメリカと日本の医療の違いも勉強してます
        どう違いますか?

  3. 匿名 より:

    遅ればせながら、、。
    毎回魚拓本当に有難うございます!
    昨日の飯田橋の餃子、おけ以ってアド街で薬丸が異常に絶賛していましたよね。
    餃子はここしか駄目なんですと。
    まぁ好き好きだから何とも言えないけど、、。
    嫌いな2人が絶賛してるから行かなくなってしまった。
    天龍のが好みだわ。

  4. 今思ったのですが より:

    私は以前ちえみのブログで大腿骨頭壊死の病気のことが書いてある記事を読んだことがあります。
    それはとても痛くてはじめは原因がはっきりしない。
    で、その後病名がわかる?だったけ。
    で、旦那がいい病院を見つけて、その病院で手術。
    で、壮絶なリハビリ。
    で、良くなり、それは医療スタッフ、医師のおかげ。感謝。
    なんか舌がんの時と流れが一緒だなーって思って。

  5. 匿名 より:

    この人完全におかしくなってませんか?ホントに誰も助けてあげる人周りにいないんですか?復帰して色々お呼びがかかると思ってたのに肩透かし食ったから精神病んだのなら、それこそ家族愛の出番でしょう?

    • 匿名 より:

      元々精神的に病んでますよ。
      だからテレビの同業者からも同期からもお声がかからない。
      ここまで疑惑が多すぎると下手に声かけたくないでしょう。
      詐欺絡みで巻き込まれたくないからね。
      仲良くしてくれるのはお金で物言わせて釣れる人だけ。
      徹子さんも災難だったね。
      徹子さんは育ちがいいから人を疑う事を知らない。
      そこに漬け込んで若い頃からお世話になってるとかで売り込んで丸め込んだ。
      他に騙せるのはあのリポーターだけ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。